認知症サポーター養成講座

更新日:2023年12月26日

「認知症ってどんな病気かな」「認知症のかたとどう接したらいいのかな」など、一緒に学んでみませんか。

認知症サポーターとは

  1. 認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守り、支援する応援者です。

全国でサポーターは約1480万人。貝塚市には約6100人のサポーターがいます。

講座内容

講師:貝塚市キャラバンメイト

内容:認知症を理解する、認知症の人と接する時の心がまえ、認知症サポーターとして何ができるか、認知症の相談窓口など

参加費:無料

受講者には認知症サポーターの証であるオレンジリングをお渡しします。

受講を希望されるかたは、高齢介護課にご連絡ください。

電話:072-433-7010

ファックス:072-433-7404

メール:koreikaigo@city.kaizuka.lg.jp

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 高齢介護課 高齢者支援担当

電話:072-433-7010
ファックス:072-433-7404
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館1階

メールフォームによるお問い合わせ