下水道使用料について

更新日:2019年10月01日

下水道使用料について

公共下水道を使用されている家庭、工場等から排除される汚水は、下水道管を通って下水処理場に集められ、きれいな水に処理して川や海に戻されます。その処理には、下水処理場の運転、また、下水道管の掃除や修繕が必要です。そのための経費は、皆さまからの下水道使用料でまかなわれています。


下水道使用料を納めていただく方

家庭、工場等から汚水を公共下水道に排除する人は、すべて対象になります。


下水道使用料の計算

(1)水道水を使用されている場合は、水道水の使用水量により下水道使用料を計算します。(下記参照)

(2)井戸水等を使用されている場合は、使用態様に応じて汚水排除量を認定しますので、その旨必ずお知らせください。

(3)製氷業等により、水道水使用水量と汚水排除量が著しく異なる業務を営まれている場合は、申告によりその態様に応じて汚水排除量を認定します。


下水道使用料計算(例)

2か月で50立方メートル使用した場合、1か月あたりの使用水量は25立方メートル。

基本使用料
(10立方メートル以下)849円…A

超過使用料
(11~20立方メートル)107円×10立方メートル=1,070円…B
(21~30立方メートル)130円×5立方メートル=650円…C

(A+B+C)×1.1(消費税)=2,825円(1円未満切捨て)

2か月ごとの徴収となりますので、2,825×2か月=5,650円

 

下水道使用料単価(1か月・消費税を除く) 区分:一般用
水量 使用料
10立方メートル以下 (基本料金) 849円
11立方メートル~20立方メートル 1立方メートルにつき 107円
21立方メートル~30立方メートル 1立方メートルにつき 130円
31立方メートル~50立方メートル 1立方メートルにつき 155円
51立方メートル~100立方メートル 1立方メートルにつき 187円
101立方メートル~500立方メートル 1立方メートルにつき 229円
501立方メートル~1,000立方メートル 1立方メートルにつき 262円
1,001立方メートル~ 1立方メートルにつき 276円

 

下水道使用料単価(1か月・消費税を除く) 区分:公衆浴場用
1立方メートルにつき25円

 

料金については、「水道料金下水道使用料早見表」をご参照ください。

水道料金下水道使用料早見表(PDF:77.9KB)

下水道使用料の納付方法

2か月毎に、水道料金と合わせて徴収いたします。
毎検針日に投函しております下記お知らせの下水道使用料の項目に、金額が表示されますので、水道料金と合わせてご確認ください。

窓口:上下水道部水道サービス課別館1階
電話:072-433-7141

 

お知らせ(例)

下水道使用料減免制度

下水道使用料の減免対象世帯については、次のとおりです。


【資格要件】
(1) ひとり親世帯
児童扶養手当を受給している者を含む世帯
(2) 独居老人世帯
独立して生計を維持している65歳以上の単身世帯
(3) 重度障害者世帯
次に掲げるいずれかの世帯
ア 特別児童扶養手当の支給要件に該当する者を含む世帯
イ 身体障害者手帳の1級を所持する者、最重度と判定された知的障害者又は精神障害者保健福祉手帳の1級を所持する者であって、20歳以上の在宅者を含む世帯

 【減免内容】
(1)及び(3)の減免割合は、1か月あたり使用水量20立方メートルを限度として5割の軽減となります。
(2)の減免割合は、1か月あたり使用水量10立方メートルを限度として全額免除となります。


 申請窓口:上下水道部水道サービス課別館1階
 電話:072-433-7141

 

福祉減免制度について

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 上下水道総務課 下水道担当

電話:072-433-7180
ファックス:072-433-7183
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館4階

メールフォームによるお問い合わせ