登録統計調査員募集しています!

更新日:2019年03月15日

統計調査員の仕事

国・地方公共団体が実施する各種統計調査(国勢調査、経済センサス、工業統計調査など)の調査員として、調査対象の世帯や事業所・商店・企業などを訪問し、調査票の記入依頼や記入済み調査票の回収・点検などをする仕事です。なお、調査員として従事していただく統計調査は年1回から2回程度です。ただし、調査規模や対象地区などを踏まえて依頼しますので、登録されていても、全ての調査をお願いできるわけではありませんのでご了承ください。

対象

  • 年齢が満20歳から満65歳未満まで、責任をもって調査事務を完遂できる方
  • 調査で知り得たことなど秘密の保持ができる方
  • 税務・警察および選挙活動等に直接関係がない方
  • 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

登録について

  • 面接のうえ、登録します。
  • 登録は、随時受け付けていますので、電話(072-433-7235)で日時をご連絡いただいたうえで、市役所情報統計課までお越しください。面接時間は、約15分ほどです。
  • 登録申込書については、つぎのページからダウンロードできます。

統計調査員の報酬

報酬は約2万円から5万円で、給与所得となります。

また、報酬額は、統計調査の種類や調査対象数により異なります。

統計調査員に求められること

  • 調査によって知ったことは、誰にも話さないこと。(秘密を漏らすと罰則があります。)
  • 世帯や事業所から信頼されるような応対をすること。
  • 相手の都合に合わせて行動すること。
  • 訪問日時など、約束したことは必ず守ること。
  • 責任感を持って、最後まで調査事務を行うこと。

その他

  • 子ども連れでの調査や家族が代わりに調査を行うことはできません。
  • 非常勤の公務員として調査に従事します。
この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 情報統計課

電話:072-433-7235
ファックス:072-433-7511(代表)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館2階

メールフォームによるお問い合わせ