公共用地境界確定協議依頼書

更新日:2019年10月01日

部課名

都市整備部 土地情報課

申請書の名称

制度の概要

こんなときは申請しましょう
市道に接続した土地に建物を建てるとき。
市道、里道、水路に接続した土地を測量するとき。
市道敷、里道敷、水路敷との境界が不明であるとき。

記入上の注意

申請書に添付する書類のうち現況実測図などは、測量資格を有する方(土地家屋調査士、測量士、測量士補など)が作成する必要があります。

申請に必要なもの

添付書類は、委任状(委任する場合)、印鑑登録証明書(個人の場合)、印鑑証明書(法人の場合)、代表者事項証明書(法人の場合)、申請地の登記簿謄本(登記事項証明書)、周辺土地の土地調書、地籍図(公図)、地積測量図、土地所在図、現況実測図、位置図、その他市長が必要とする書類、などになります。

インターネットでの申請はできません。

提出者

添付書類が多岐にわたるほか、前述のとおり測量資格を有する方が作成する必要のある書類も含まれるため、申請行為を代理人に委任することができます。
委任先は、土地家屋調査士、測量士、測量士補などが一般的です。

手数料

境界確定指令書の交付時には、手数料が必要です。
手数料は、1筆につき3,000円です。ただし、申請地が2筆以上あるときは、1筆増すごとに600円が加算されます。

その他

特殊な委任状は下記窓口にて請求してください。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 土地情報課 明示担当

電話:072-433-7419
ファックス:072-433-7343
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館3階

メールフォームによるお問い合わせ