教育に関する悩みの相談

更新日:2015年04月01日

 

「いじめ」や「不登校」、「虐待」など、ご相談ください。

電話でも、直接「教育相談室」に来ていただいても結構です。

直接来られる場合は、まず電話で連絡してください。

貝塚市教育研究センター1階 教育相談室

(貝塚市二色3-25-5 市民の森)

相談受付 毎週月曜日、水曜日、木曜日(祝日を除く) 9時15分から16時45分まで

電話 072-433-7110

電話(フリーダイヤル) 0120-222-674

 

不登校に関するカウンセリングを実施しています。

まず、教育相談室にご連絡ください。(予約制)

 

教育支援センター(レインボー教室)

教育支援センター(レインボー教室)は、心理的または情緒的な原因などさまざまな要因で、登校の意思があるにもかかわらず登校できない児童・生徒のための教室です。

学校とは異なった雰囲気の中で、小集団活動や体験学習、ホースセラピーを通して集団生活への適応を促し、学校生活や社会生活への復帰を支援します。

 

開室時間 : 月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日 9時30分~3時

場所 : 貝塚市青少年人権教育交流館(ハート交流館) 内

(貝塚市福田91 電話 072-439-5799)

 

内容 :  1)集団生活への適応指導

  2)学習援助(教科や体験学習等の指導など)

 

対象者 : 1)貝塚市立小学校・中学校に在籍している児童・生徒

  2)心理的・情緒的な原因によって登校できない状況にある

  3)本人と保護者が入室を希望している

 

指導体制 : 指導員、心理カウンセラー(臨床心理学専攻大学院生)

 

 

入室するには・・・

 

入室を希望する児童・生徒の保護者の方は、学校を通じて、まず教育相談室の教育相談を受けてください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課

電話:072-433-7113
ファックス:072-433-7053
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 教育庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ