文字サイズ変更

現在の位置

市営住宅・家賃と減免制度の説明

市営住宅とは 

 市営住宅は、住まいに困っている収入の低い方々のために国の補助を受けて貝塚市が建設し、管理している住宅です。

 申込みに際しては、収入基準や資格条件などがありますので、申込み時期に配布される「市営住宅申込みのしおり」をよく読んでお申込みください。

 

家賃 

 市営住宅の家賃は、同居家族の収入、入居される住宅の広さや建設年度、立地の条件などによって、それぞれの入居者ごとに家賃が決定されます。

 

家賃減免制度 

市営住宅にお住まいの方で、次の方のために家賃の減免制度があります。

  (1)著しく所得が低く家賃の支払いが困難な方

  (2)収入のある方の死亡、失職、療養、被災などにより著しく所得が低くなり、家賃の支払いが困難になった方

 

お問合わせ先

都市整備部 建築住宅課 市営住宅管理センター

電話:072-433-7210
ファックス:072-433-7343(都市整備部)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館3階 

更新日:2016年4月1日

ページの先頭へもどる