現在の位置

貝塚市郷土資料展示室

更新日:2021年05月31日

 

 

 

令和3年5月28日(金曜日)に発令されました緊急事態宣言の再延長に基づき、令和3年6月20日(日曜日)までの期間、図書館は施設の利用を中止しています。この図書館の臨時休館を受けて、郷土資料展示室も上記の期間は休室しています。なお、次回の展示は、令和3年7月10日(土曜日)より開催する「貝塚市の指定文化財」展 第2期を予定しています。

展示室の様子1

貝塚市郷土資料展示室は平成元年4月1日に開設しました。郷土にある様々な歴史資料を展示しています。現在は、「貝塚市の指定文化財」展を年3期にわたって行い、また企画展、特別展を年2回程度行っています。

 

隣接する郷土資料室では、展示以外にも各種資料を収集・調査し、市民の方々からの歴史に関する問い合わせ等もお受けしています。展示をご観覧いただくだけでなく、お気軽にお越しください。

 

観覧:無料
開室時間:午前9時30分から午後5時まで
休室日 :毎週火曜日、祝日、月末、年末年始(貝塚市民図書館の休館日と同じ)
場所:貝塚市民図書館2階 大阪府貝塚市畠中1-12-1
電話:072-433-7205(直通)
交通:南海本線「貝塚駅」乗り換え、水間鉄道「貝塚市役所前駅」下車

Googlemap地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 社会教育課 郷土資料室

電話:072-433-7205
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 市民図書館2階

メールフォームによるお問い合わせ