現在の位置

熊野街道半田一里塚

更新日:2020年06月01日

熊野街道半田一里塚 1基

熊野街道半田一里塚の写真

熊野街道半田一里塚

くまのかいどうはんだいちりづか

種別

史跡

所有者氏名

半田町会

所有者住所

貝塚市半田

時代

江戸時代前期

指定年月日

平成3年3月29日

 

熊野街道は古代には南海道と呼ばれ、別名「小栗街道」とも呼ばれる古代からの主要街道です。平安時代には、熊野詣の参詣道として賑わいました。半田一里塚は、熊野街道沿いに設けられた一里塚としては現存する唯一のものです。高さ4メートル、周囲約30メートルの円形で雑木に覆われています。以前は、この塚の前にもう一つの塚があったといわれています。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 社会教育課 文化財担当

電話:072-433-7126
ファックス:072-433-7053
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館5階

メールフォームによるお問い合わせ