現在の位置

12月26日部分日食観察会

更新日:2019年12月15日

2019年は、年明け早々の1月6日に部分日食がありました。そして12月26日には、東南アジアから太平洋上にかけて、金環日食が起こります。日本では部分日食になります。

日食は、月が太陽を隠してしまう現象です。この時の月は新月ですが、新月の度に日食が起こるわけではありません。太陽、月、地球の順に一直線に並んだ時にだけ、日食が起こります。

地球は太陽の周りを公転し、月は地球の周りを公転しています。月の公転軌道面は地球の公転軌道面に対して約5度傾いています。そのために太陽、月、地球の順に一直線に並ぶことはめったにないのです。

12月26日、貝塚市では太陽が西の空に傾き始めた14時22分に、南側(下)から欠け始めます。そして、15時31分に食の最大(食分0.373)になります。それから少しずつ元の状態に戻っていき、16時33分には日食が終わります。

日食の観察には専用のめがねが必要です。肉眼で直接太陽を見てしまうと目を傷めてしまいます。

日食の進行

  • 日食の始り 14時22分
  • 食の最大         15時31分
  • 日食の終り      16時33分
12月26日日食の進行
日食の進行

観察会の日時

令和元年12月26日(木曜日)14時~

予約は要りません。

当日は混雑が予想されます。

善兵衛ランドの駐車台数には限りがございますので、出来るだけお乗り合わせの上お越しいただくか、公共交通機関をご利用ください。

電車でお越しの方は、南海本線「貝塚」駅で水間鉄道に乗り換え、「三ケ山口」駅から徒歩8分です。

皆様のご協力をお願いいたします。

観察会当日のアクセスについて

観察会当日は、混雑が予想されますので、一部、一方通行に致します。

御協力をお願いします。

 

12月26日部分日食アクセス

Googlemap地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 善兵衛ランド

電話:072-447-2020
ファックス:072-447-0149
〒597-0105
大阪府貝塚市三ツ松216

善兵衛ランドにメールを送る