令和3年2月22日(月曜日)

更新日:2021年03月01日

ウェブによる災害時相互応援協定締結式の様子
ウェブ会議開催中の市長

 みなさんは「恋人の聖地」という場所をご存知ですか?

全国にある観光地域の中から、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットが恋人の聖地に選定され、地域の魅力や情報を発信する場所としても期待されています。貝塚市では、お夏清十郎伝説で有名な水間寺愛染堂が認定されており、恋人の聖地がある全国130以上の自治体の首長等で組織されている「恋人の聖地観光協会」では、現在私が会長を務めています。

 この度、私からの呼びかけで、同じ観光協会のメンバーとして地域の魅力発信に取り組んでいる11の市町村からご賛同をいただき、災害時における応急復旧対策の相互応援に関する協定式をWeb会議にて執り行いました。

 大規模な災害が発生した場合、被災した自治体だけでは十分な応急復旧対策ができない可能性が考えられます。こうした緊急時に、応急対策として必要な職員の派遣、食料・飲料水及び生活必需品の提供、必要な資機材の提供などについて、相互に応援しあえる体制を構築しようとするものです。

 今回協定を締結した市町村は、岐阜県から熊本県までの広範囲に及んでおり、同時に被災しにくいため、相互の安心・安全が向上します。恋人の聖地という共通点から生じたつながりを大切にしながら、市民のみなさんにより安心・安全を感じていただけるようなまちづくりを進めてまいります。

◎貝塚市と相互応援協定を締結した市町村

岐阜県山県市、静岡県御殿場市、大阪府泉佐野市、大阪府泉南市、兵庫県朝来市、

岡山県新見市、広島県尾道市、高知県室戸市、高知県黒潮町、佐賀県基山町、

熊本県球磨村

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 秘書課

電話:072-433-7316
ファックス:072-433-7319
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ