令和2年9月14日(月曜日)

更新日:2020年09月17日

大阪府市長会定例会会場の様子
定例会議で発言する藤原市長

大阪府市長会の定例市長会議に出席しました。会場のシティプラザ大阪ではコロナウイルス対策が徹底されており、ソーシャルディスタンスも充分に確保された状態で行われました。

大阪府市長会は府下全33市の市長で構成されており、各市間の連絡協調をはかり、市政の円滑な運営と進展に資し、地方自治の興隆繁栄に寄与することを目的とした組織です。なお、これとは別に、近畿圏内各府県の市長会メンバーで構成されている近畿市長会では、今年5月から私が会長を務めております。

定例会は、会長である松原市の澤井市長が議事進行され、国の予算確保に関する要望や、高齢者のインフルエンザワクチン接種事業、現在のコロナ禍における府の現状説明等について、様々な議論が交わされました。

緊急事態宣言期間中は、会議も書面表決やウェブでの開催が中心となりましたが、やはり構成市長が直接一堂に会することで、意見交換が活発になるというメリットがあります。これからもこうした機会に、貝塚市の意見を積極的に情報発信してまいりたいと考えています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 秘書課

電話:072-433-7316
ファックス:072-433-7319
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ