令和元年12月22日(日曜日)

更新日:2020年05月30日

第九演奏会前に檀上で挨拶をする市長
文化振興事業団西川理事長と登壇する市長

12月22日(日曜日)コスモスシアター大ホールで開催された、ベートーヴェン「交響曲第九番」演奏会を鑑賞しました。年末に開催される演奏会といえばこの「第九」が思い浮かびますが、コスモスシアターでも3回目の開催となり、恒例行事として定着しました。

 

指揮者には、今回演奏していただいた大阪芸術大学管弦楽団をはじめ、東京混声合唱団やウクライナ等でも広くご活躍されている高谷光信氏をお迎えしました。合唱には、第一中学校合唱部など地元のメンバーにも出演いただき、若い出演者を中心とした素晴らしい演奏が披露されました。

 

演奏開始前の挨拶で、私は文化振興事業団の西川理事長と一緒に登壇し、「こうした演奏会の積み重ねが貝塚の文化の底上げに繫がります。演奏を鑑賞して『私も出演してみたい』という感想を持ったかたが、将来実際に舞台に上がってくれるようになることが大きな目標。そのためには継続が最も大切だと考えています。」とお話させていただきました。

 

コスモスシアターで実際の演奏をご覧いただくと、その良さを感じていただけると思います。これからも、みなさんが気軽に文化・芸術に親しむことのできるシアターにしていきたいと思っていますので、多くのかたのご来場をお待ちしています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 秘書課

電話:072-433-7316
ファックス:072-433-7319
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ