令和元年12月1日(日曜日)

更新日:2020年05月30日

貝塚病院前で挨拶をする市長
病院祭にて餅をつく市長

12月1日(日曜日)、市立貝塚病院で第23回病院祭が開催されました。

今回の病院祭は昭和14年の病院創立から80周年を迎え、記念式典も併せて行われました。式典では、80年の歴史を振り返るとともに、地域医療機関のみなさまやOBの先生方などから、心温まるお祝いの言葉をいただきました。

病院祭は、華やかなよさこい演舞とともに始まり、私も一緒に「つげサンバ」を踊らせていただきました。その後、みなさんにお配りするおすましに入れるための餅をつかせてもらいました。

会場では、模擬店やロビーコンサートのほか、「女性の社会進出を医療の面から考える」をテーマとした医療講演会が開催されました。パネルディスカッションでは、特別ゲストとして本市出身の女子硬式野球選手である川端友紀さんにご出演いただき、自らの経験を交えたお話をうかがうことができました。さらに、乳がんについての解説コーナーなど、病院の特色を生かした各種展示や相談会なども実施され、最後の抽選会まで、たくさんの来場者でにぎわいました。

貝塚病院が80周年を迎えることができたのも、市民のかたがたや地域医療機関のみなさまのご協力があるからこそであり、あらためて感謝申し上げます。これからも地域の中核病院として、地域のみなさまに信頼されるよう一層努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 秘書課

電話:072-433-7316
ファックス:072-433-7319
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ