令和元年8月31日(土曜日)

更新日:2020年05月29日

ホースセラピーについて紹介する市長
貝塚の魅力についてPRする市長

8月31日(土曜日)、せんごくの杜にある森の小径で行われたJ:COMの地域情報番組「ええ街でおま!」の生放送に「すいてつ沿線魅力はっしん委員会」の小北委員長と一緒に出演しました。

番組ではまず、森の小径と市の連携事業である、ホースセラピーという方法で不登校児童・生徒の学校復帰を支援する事業や高齢者の介護予防を目的とした健康乗馬教室を紹介しました。

また、貝塚市にある観光資源として、「恋人の聖地」に選定されている「水間寺愛染堂」や「日本の夕陽100選」に選ばれている「二色の浜」、天然記念物のブナ林のある「和泉葛城山」や「馬場ナス」の魅力についてPRいたしました。

さらに、来年開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のホストタウンとして、貝塚市が取り組む事業についてご説明いたしました。例えば、昨年12月に台湾の淡江高級中学校の生徒を受け入れ、本市の中学生との交流会を行ったことや、先月私も訪問させていただきました台湾訪問事業について取り上げました。9月21日(土曜日)にはホストタウン事業の一環として、「市民卓球交流フェスティバル」が開催されます。このイベントは、ジュニアアシスト卓球アカデミー生の模範演技を観たり、サウンドテーブルテニス体験を出来たりする魅力的な内容となっていますので是非ご参加ください。

以上のように、貝塚市にはたくさんの魅力があります。まだ行ったことのない場所などがあれば1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 秘書課

電話:072-433-7316
ファックス:072-433-7319
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ