市営第1プールを除く、第2から第5プールを廃止します

更新日:2020年02月04日

本市では、市営第1から第5プールの5か所で学校園の水泳授業を行い、夏休みには一般開放を実施してきました。

しかし、一昨年8月には猛暑のため水温が上昇したことなどにより、プールを安全に利用することが困難と判断し、一部プールの使用を中止する事態が発生しました。また、一般開放におけるプール利用者数は年々減少しています。

一方で、各プールは施設や設備の老朽化が進み、維持管理費が増大しており、大規模改修には多大な費用が必要な状況です。また、学校園の水泳授業は一部の授業(着衣水泳)を除き、令和2年度より市内にオープン予定の民間屋内プールで実施することになっています。

このような状況の中、今後の市営プールの利用について検討を重ねた結果、立地条件やコスト面などから総合的に判断し、市営第1プールを除く4施設を廃止することに決定しました。4月以降は、「貝塚市営第1プール」を「貝塚市営プール」と名称変更し、利用者が安全・安心に施設を使用できるよう必要な改修を実施していきますので、みなさんのご理解、ご協力をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

体育館・グラウンド・テニスコートの予約および
空き状況の確認は体育館まで

総合体育館 
電話:072-433-7120


その他について

教育部 スポーツ振興課
電話:072-433-7121
ファックス:072-433-7122
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 教育庁舎2階

メールフォームによるお問い合わせ