給水契約の定型約款について

更新日:2020年04月24日

定型約款について

令和2年4月1日施行の民法改正により、「定型約款」に関する規定が新設され水道の契約に関してもその適 用を受けます。

「定型約款」とは「定型取引において契約の内容とすることを目的としてその特定の者により準備された条項 の総体」とされており、貝塚市においては水道供給契約の条件等を定めた「貝塚市水道事業給水条例」と「貝塚市水道事業給水条例施行規程」がこの定型約款に当たるものになります。なお、家事業務等小口使用、業務工場等大口使用及び湯屋用の用途で水道をご利用のかたは、令和2年5月検針分から令和3年4月検針分までの水道料金のうち基本料金の5割を減額します。

 

下記リンク先よりご確認ください。

 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 水道サービス課

電話:072-433-7141、072-433-7140
072-433-7151
ファックス:072-423-1542
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館1階

メールフォームによるお問い合わせ