親子ふれあい体操(9月2日)

更新日:2019年07月12日

昨年の講座の様子

昨年の講座の様子

発達が著しい乳幼児期のからだ。

“ハイハイ”から歩み出していくからだの動きは、いろいろな機能の発達に繋がるため、一つひとつの段階を大切にしたい時期です。

この時期のあそびや運動が、からだのどんな機能の発達に影響していくのか? ーその効果について学びます。

親子で楽しくふれあうことが幼児の発達に繋がる…そうした体操を一緒に体験しませんか!

共催 大阪大谷大学

 

日時・場所

・9月2日(月曜日)午前10時30分~11時30分

・浜手地区公民館 ホール

 

指導

・大阪大谷大学教育学部幼児教育専攻学生

<アドバイス>岡(おか)みゆきさん(大阪大谷大学 准教授)

                        地下(じげ)まゆみさん(大阪大谷大学 准教授)

 

対象

  • 1歳から未就園児とその保護者(0歳児も見学可能)

参加費

・無料

申込み

・8月18日(日曜日)午後5時まで、浜手地区公民館へ電話、又は直接窓口へ。

申込み多数の場合は、抽選<8月20日(火曜日)午前10時>

結果は、8月20日の午後以降に、公民館までお問い合わせください。

定員に満たない場合は、受付終了後も申込み可。

Googlemap地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 浜手地区公民館

電話:072-431-0926
ファックス:072-431-0927
〒597-0091
大阪府貝塚市二色2-7-2 浜手地区公民館

メールフォームによるお問い合わせ