現在の位置

浜手のロビーコンサートは浜手アフタヌーンコンサートに変わります

更新日:2021年02月22日

長らくの間、浜手地区公民館ロビーコンサートに親しんでいただき、ありがとうございました。

ロビーコンサートに代わる新しい文化事業として、令和3年4月から「浜手アフタヌーンコンサート」が始まります。

3月は浜手アフタヌーンコンサートの開催に向け『プレ』企画として、プレ浜手アフタヌーンコンサートを開催します。

下のリンクから、プレ浜手アフタヌーンコンサートのページをご覧ください。

 

 

令和3年1月のロビーコンサート

1月ロビーコンサートの写真1
1月ロビーコンサートの写真2
1月ロビーコンサートの写真3
1月ロビーコンサートの写真4

チェロとピアノで奏でる新春の響き

1月は、伊石昂平さん、伊石有里さんの、ご姉弟によるコンサートでした。

クラシックの名曲、「愛の挨拶」や「ラデツキー行進曲」などのほか、お正月ということもあり、「春の海」や、「さくらさくらによるパラフレーズ」など、新春にぴったりな曲も演奏してくださいました。

チェロの音色がとても優しく優雅で、ピアノと合わさった響きも素晴らしく、コロナで不安な世の中ですが、出演者、参加者の皆さんとともに至福の時間を過ごすことができました。

出演者から、「皆様くれぐれもお身体にお気を付けください」と温かい言葉もあり、和やかなコンサートととなりました。

<出演>伊石昂平(チェロ) 伊石有里(ピアノ)

 

 

令和2年10月のロビーコンサート

10月ロビーコンサートの様子1
10月ロビーコンサートの様子2
10月ロビーコンサートの様子3
10月ロビーコンサートの様子4

ピアノであそぼう

10月のロビーコンサートはピアニストの宮崎剛さんにご出演いただきました。

ベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」に始まり、「ラプソディ・イン・ブルー」等のガーシュウィンメドレー等、圧巻の演奏を間近に聴くことができました。

リクエストコーナーでは、受付時に書いてもらった様々なジャンルのリクエスト曲10曲を、即興でメドレーにして、楽しく、素晴らしい演奏をしていただきました。

コロナの対策で中止していた最後の「ふるさと」の演奏は、今回から再開しました。宮崎さんの語りかけるような演奏に合わせてみなさんでマスク越しに少し口ずさみ、手話などをして、会場が一体となり、とてもあたたかい雰囲気でした。

参加者から、今日のコンサートを楽しみにしていたので聴けて感激したとの声が聞かれ、とても充実したコンサートになりました。

<出演>宮崎剛(ピアノ)

令和2年9月のロビーコンサート

マリンバ デュオ コンサートの画像1
マリンバ デュオ コンサートの画像2
マリンバ デュオ コンサートの画像3
マリンバ デュオ コンサートの画像4

マリンバ デュオ コンサート

9月よりロビーコンサートが再開となり、谷口かんなさんと横田悠哉さん、お二人のマリンバ奏者の方に来ていただきました。

今回は感染症予防に配慮し、客席の間隔を開けるため、2階ホールで定員40人で開催しました。1階ロビーではテレビモニターで演奏の様子を映し出し、こちらでも楽しんでいただけるようご用意しました。

息の合った速弾き、「剣の舞」の連弾から始まり、二人でマリンバをはさんで向かい合い演奏する曲や、一人ずつ弾く曲、秋の曲など、多彩なレパートリーで演奏していただきました。

また、マリンバと木琴の違いや、使うバチ(マレット)の種類によっても音色がかわることなど、実演しながらの解説もあり、興味深くマリンバについて知ることができました。

マリンバは本当に深くここちよい音色で、心に響く素晴らしい演奏をしていただきました。

新型コロナウィルスで普段通りの開催もままならない中、ご出演いただいたお二人、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

<出演>谷口かんな(マリンバ) 横田悠哉(マリンバ)

 

2月のロビーコンサート

02134
02132
02133
02135

クラッシックサクソフォンによる優雅なしらべ

2月のロビーコンサートは、前日の雨もあがり、冬にしては暖かいとても穏やかな日になりました。

オープニングは、J.Bサンジュレー作曲、Duo Concertanteの第1章。佐藤さんのソプラノサクソフォンと松葉さんのアルトサクソフォンでロマンチックに演奏していただきました。

その後名曲のデュオ演奏が続き、その合間には佐藤さんに楽しいお話をしていただき、会場には笑い声があふれました。

コンサートの途中には、サクソフォンの演奏を盛り上げてくださったピアニストの田中さんのサプライズ演奏があり、暫しピアノソロの演奏がロビーに響きました。

またプログラム後半の日本の2曲はだれもがよく知っている曲で、聴衆の皆さんも知らず知らずのうちに口ずさんでいました。

演奏していただいたどの曲も、まるで2本のサクソフォンで歌を歌っているような掛け合いがあり、聴衆の皆さんはサクソフォンデュオに引き込まれ、時間がたつのも忘れるぐらいの素晴らしいコンサートになりました。

<出演> 佐藤 宏亮(サクソフォン) 松葉 彩(サクソフォン) 田中 志帆(ピアノ)

 

 

 

Googlemap地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 浜手地区公民館

電話:072-431-0926
ファックス:072-431-0927
〒597-0091
大阪府貝塚市二色2-7-2 浜手地区公民館

メールフォームによるお問い合わせ