8ページ

更新日:2021年04月02日

福祉

特別児童扶養手当・特別障害者手当などの月額
4月分からの手当額(月額)は、昨年度と同額です。

一覧表
手当 金額
特別児童扶養手当(1級) 52,500円
特別児童扶養手当(2級) 34,970円
特別障害者手当 27,350円
障害児福祉手当 14,880円
福祉手当(経過措置分) 14,880円

《問合せ先》 障害福祉課 電話072-433-7012

福祉医療費助成制度の対象拡大
4月より、精神病床の保健医療が適用される医療費についても対象となりました。
対象
(1)身体障害者手帳1・2級所持者
(2)療育手帳A所持者
(3)精神障害者保健福祉手帳1級所持者
(4)特定医療(指定難病)・特定疾患医療受給者証所持者で障害年金または特別児童扶養手当1級に該当
(5)療育手帳B1所持者で身体障害者手帳所持者
内容 自己負担額が、1つの医療機関の入院につき1日500円以内で月の上限が3,000円
《問合せ先》障害福祉課 電話072-433-7012

手話奉仕員養成講習会
聴覚障害のあるかたの文化・教養の向上および社会参加を促進するため、ボランティア活動に興味をお持ちのかたを対象に講習会を開催します。
日時(各40回) (1)5月11日~来年3月1日、火曜日午後1時~3時(11月23日、12月28日、1月4日除く)
(2)5月12日~来年3月9日、水曜日午後7時~9時(11月3日、12月29日、1月5日、2月23日除く)
場所 市民福祉センター
対象 市内在住・在勤で、初めて手話を学ぶ18歳以上のかた
定員 各15人(多数の場合は抽選)
費用 3,300円(テキスト代)
申込 往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・メールアドレス・(1)(2)のいずれかを、返信面に住所・氏名を記入のうえ郵送
締切 4月23日(金曜日)消印有効
《申込・問合せ先》郵便番号597‐8585 畠中1‐17‐1 障害福祉課「手話奉仕員養成講習会」担当 電話072‐433‐7012

大阪府点訳・朗読奉仕員中級養成講座
視覚障害があるかたのためにボランティア活動をしていただけるかたを対象に、技術力のステップアップ講座を実施します。
日時(各24回) 5月27日~11月25日の木曜日(7月22日、8月12日、9月23日除く)
(1)点訳奉仕員中級講座 午後1時30分~3時30分
(2)朗読奉仕員中級講座 午前10時~正午
場所 大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター
対象 原則、府内在住・在勤で、市町村などの初級養成講座の修了者または、同等と認められるかた(初心者不可・受講判定試験あり)
定員 各25人
受講料 無料(テキスト代は実費負担)
申込 府のホームページまたは、ファックス・郵送で
申込書は市障害福祉課でも配布しています。
締切 4月30日(金曜日)必着
《申込・問合せ先》郵便番号537‐0025 大阪市東成区中道1‐3‐59 一般財団法人大阪府視覚障害者福祉協会大阪府点訳・朗読奉仕員中級養成講座担当 電話06‐6748‐0611、ファックス 06‐6748‐0631

大阪府要約筆記者養成講座
専門性の高い要約筆記者の養成を行うための講座を実施します。
日時(全21回) 6月19日~12月4日、土曜日午後1時~5時(8月14日、9月11日、10月23日、11月13日除く)
5月29日(土曜日)に受講判定試験あり。
場所 大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター
対象 府内在住・在勤・在学で、要約筆記者として活動する意思のあるかた
定員 各12人(1)手書きコース(2)パソコンコース
受講料 無料(テキスト代は実費負担)
申込 府のホームページまたは、郵送(郵便番号562‐0023 大阪府箕面市粟生間谷西2‐2‐6 橘高方特定非営利活動法人大阪府中途失聴・難聴者協会)で
申込書は市障害福祉課でも配布しています。
締切 5月10日(月曜日)消印有効
《申込・問合せ先》府民お問合せセンター 電話06‐6910‐8001

身体障害者補助犬使用者の募集
身体障害者の自立と社会参加の促進を目的として、盲導犬・介助犬・聴導犬の使用者を募集します。
募集期間 4月5日(月曜日)~5月14日(金曜日)必着
申込 府ホームページまたは市障害福祉課窓口で配布する申込書に記入し郵送
《申込・問合せ先》大阪府障がい福祉室自立支援課 電話06‐6944‐9176

視覚障害者のための教養講座「ホッとワーク」
講話・製作・料理・音楽鑑賞などの講座に参加しませんか。
随時申込できます。
日時(全10回) 5月25日~3月22日、原則第4火曜日午前10時~正午
参加費 実費徴収あり
《場所・申込・問合せ先》中央公民館 電話072‐433‐7222

点訳奉仕員養成講習会に参加しませんか
視覚障害があるかたのためのボランティア活動に意欲をお持ちのかたに、点訳の基礎技術を習得していただく講習会を開催します。
日時(全10回) 5月19日~7月21日、水曜日午前10時~11時30分
場所 市民福祉センター2階講座室3
対象 講習会修了(8回以上出席)後、市点訳奉仕会(木曜日午前開催)に入会し、視覚障害があるかたのための点訳奉仕活動が継続可能なかた
講師 井上誠一さん(市視覚障害者協会役員)
定員 10人(市内在住者を優先し、定員になり次第締切)
受講料 無料
《申込・問合せ先》点字図書室 電話072‐433‐7080

つげさん手話コーナー

手話をご紹介します。

おいしい
右手のひらで、あごをぬぐう。
《問合せ先》障害福祉課 電話072‐433‐7012

つげさんの手話イラスト

固定資産税の減免制度
固定資産税・都市計画税の支払いが困難で、次のすべての項目に該当するかたに税額の2分の1を減免する制度があります。該当するかたは、毎年申請が必要です。
対象
(1)固定資産税(都市計画税含む)の年税額が5万円以下
(2)居住家屋の延べ床面積が70平方メートル以下
(3)所有者が特別障害者・ひとり親・寡婦・65歳以上(1月1日現在)のいずれか
(4)所有者が自己居住用の家屋とその敷地以外に固定資産を所有していない
(5)所有者および所有者と生計を同じくする全員の所得が住民税均等割非課税限度額以下
申請期限 納期限(今年度第1期分から申請する場合には5月31日)まで
持物 納税通知書
《申請・問合せ先》課税課 電話072‐433‐7251、072‐433‐7253

本年度 市・府民税の申告期限を4月15日まで延長
新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の期間が、令和2年分所得税の確定申告期間と重なることから、申告所得税、贈与税および個人事業者の消費税の申告・納付期限が延長されました。
これに伴い、本年度個人市・府民税の申告期限を4月15日(木曜日)まで延長します。
《申告・問合せ先》課税課 電話072‐433‐7250

税務署からのお知らせ
令和2年分確定申告
項目 納期限 振替日
申告所得税
復興特別所得税
4月15日(木曜日) 5月31日(月曜日)
消費税
地方消費税
(個人事業者)
4月15日(木曜日) 5月24日(月曜日)

《申告・問合せ先》岸和田税務署 電話072‐438‐1341

8ページの内容は以上で終わりです。広報かいづか令和3年4月号(No.977)は全部で16ページです。

この記事に関するお問い合わせ先

都市政策部 広報交流課 広報広聴担当

電話:072-433-7231
ファックス:072-433-7233
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館2階

メールフォームによるお問い合わせ