2ページ

更新日:2021年04月02日

令和3年度 市政運営方針

「第5次貝塚市総合計画」の理念である「魅力かがやき 未来へつなぐまち 貝塚」の実現に向けた、令和3年度の市政運営方針の概要と主な事業をお知らせします。金額は本年度予算です。
市政運営方針全文は、市のホームページに掲載しています。
《問合せ先》政策推進課 電話072‐433‐7055

JR東貝塚駅バリアフリー化および周辺整備の推進
620,680千円
JR西日本が行うJR東貝塚駅バリアフリー化(エレベータ設置など)整備事業に対し支援します。
また、駅前広場や周辺道路を整備し、駅などの利便性・安全性の向上を図ります。

小学校屋内運動場空調設備設置事業
630,000千円
小学生の熱中症対策としての活用も兼ねて、災害時に各校区の指定避難所となる全ての小学校の屋内運動場に空調設備を設置し、避難所の環境改善を図ります。

観光魅力づくり事業
5,000千円
市内観光周遊コースの環境整備を進めるとともに、貝塚市以南に位置する府内4市3町および和歌山県北部3市と連携し、それぞれの魅力的な資源を共通の資源とした一体的・効果的な広域観光の実現をめざします。

新庁舎整備事業
3,356,931千円
令和4年5月の供用開始をめざし、行政機能を統合し、最新のICTや防災拠点機能を備えた新庁舎を整備します。

JR和泉橋本駅山側地区まちづくり調査事業
13,000千円
JR和泉橋本駅山側地区における、地元による新しいまちづくり活動を支援するため、「まちづくり基本構想」の策定など調査業務に着手します。

子ども医療助成対象年齢拡大事業
331,334千円
(うち拡充分57,176千円)
子ども医療費助成を充実させ子どもの健全な育成を図るため、4月より、子ども医療費の助成対象年齢を15歳到達の年度末から18歳到達の年度末まで拡大します。

幼稚園給食実施事業
1,337千円
市立幼稚園において、希望する4歳児、5歳児を対象に、近接する小学校で調理した給食を提供します。

地域生活支援拠点事業
5,994千円
重度化・高齢化した障害者の「親亡き後」を見据え、介護者である家族の支援が困難になった場合でも安心して生活できるよう、支援ネットワークの構築に取り組みます。

2ページの内容は以上で終わりです。広報かいづか令和3年4月号(No.977)は全部で16ページです。

この記事に関するお問い合わせ先

都市政策部 広報交流課 広報広聴担当

電話:072-433-7231
ファックス:072-433-7233
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館2階

メールフォームによるお問い合わせ