通知カードとは

更新日:2020年05月22日

通知カードは令和2年5月25日に廃止となりました


・ 通知カードとは、12桁のマイナンバーを通知するものです。

・平成27年10月5日時点、貝塚市に住民票を有するすべてのかたに、住民票に記載されている住所あてに世帯ごと、簡易書留、転送不要で郵送しました。

・通知カードには顔写真は記載されず、本人確認のための公的な身分証明書として利用できません。

・転送をかけられているかたは通知カードが届かず、市役所に返送されています。

 

(通知カードを受け取れていない方)
通知カードは世帯主宛てに簡易書留で郵送しましたが、ご不在等の理由によりお受け取りできていない場合は、市民福祉センター4階でカードを保管していますので、下記のものをご持参のうえ、市民福祉センター4階までお越しください。お越しいただくことが難しい場合は、市民課(マイナンバー担当)までお問い合わせください。


ご持参いただくもの

ご本人が来庁される場合(同一世帯のかたを含む)
ご本人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。

代理人が来庁される場合
ご本人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
代理人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
委任状(ご本人様の署名が必要)

注意:本人確認書類について(コピー不可)
顔写真付きの身分証明書を1点お持ちください。(運転免許証、旅券、在留カード、身体障害者手帳、住民基本台帳カード等)
これらをお持ちでないかたは、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認める書類のうち2点が必要です。(健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、住所が記載された預金手帳、医療受給者証等)

tsuuchicard

注意:カードの画像はイメージですので、実物とは記載内容等が異なることがあります。
券面に記載されるもの
住所、氏名、生年月日、性別、12桁のマイナンバー

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 市民課(マイナンバー担当)

電話:072-433-7094
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目10番1号 市民福祉センター4階

メールフォームによるお問い合わせ