マイナンバーカード(個人番号カード)を取得するには

更新日:2021年02月05日

住民票の住所に個人番号通知書と個人番号カード交付申請書が簡易書留で届きます。

※平成27年10月に送付された通知カードに付属の個人番号カード交付申請書も引き続きご利用いただけます。

個人番号カード交付申請書を使って以下の方法で申請することができます。

〇郵便による申請

〇スマートフォンによる申請

〇パソコンによる申請

〇まちなかの証明写真機からの申請

詳しくはマイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

 

また、市民福祉センター4階の窓口でマイナンバーカード用の顔写真を無料で撮影させていただいております。(※撮影画像はマイナンバーカード申請用データとして送信するもので、写真としてのプリントアウトはできません。)

是非ご活用ください。

 

お手元に交付申請書がない場合は市民福祉センター4階の窓口でも取得できます。本人確認書類をご持参のうえ、窓口へお越しください。その際同一世帯のかたの分も取得可能です。

また、交付申請書を郵便で請求することもできますので、詳しくは参照ページをご覧ください。

 

なお、マイナンバーカードの取得方法は1.交付時来庁方式と2.申請時来庁方式があります。

(申請時または交付時どちらか1回は必ず市民福祉センター4階へ来ていただき、本人確認をさせていただく必要があります)

マイナンバーカードの申請からお渡しまでには、どちらも申請後約2カ月程度のお時間を要しますので、マイナンバーカードの取得をお考えのかたはお早めにご申請ください。

 

1.交付時来庁方式

申請されたマイナンバーカードが市役所に届いたら、市役所から交付通知書(転送不要のはがき)を送付いたします。ご自宅に交付通知書(転送不要のはがき)が届いたら、申請者ご本人が下記のものをお持ちになって市民福祉センター4階の窓口でお受け取りください。

※申請からカードのお渡しまで、お時間を要しますが、ご了承ください。


(注意)

マイナンバーカードの交付は原則本人のみです。
・代理人による交付申請については、お問い合わせください。

 

本人が交付を受ける場合

必要書類など
(1)通知カード(お持ちのかたのみ)
(2)交付通知書(転送不要のはがき)
(3)本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(4)住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。

(5)マイナンバーカード(お持ちのかたのみ)

     ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。また、再発行手数料1000円もしくは800円が必要です。
(6)印鑑

注意:本人確認書類について(コピー不可)
顔写真付きの身分証明書を1点お持ちください。(運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、在留カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳等)
これらをお持ちでないかたは、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認める書類のうち2点が必要です。

必ず以下から1点

健康保険証、年金手帳

以下からもう1点

社員証、学生証、住所が記載された預金通帳、医療受給者証等

※いずれも有効期限の切れたもの、失効したものは使用できません。

 

代理人が交付を受ける場合(法定代理人の場合)

15歳未満の者及び成年被後見人のカードを申請し、法定代理人が交付を受ける場合、下記のものを持参してください。必ずご本人と一緒に来庁してください。

必要書類など
(1)通知カード(お持ちのかたのみ)
(2)交付通知書(転送不要のはがき)
(3)申請者ご本人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(4)法定代理人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(5)戸籍謄本その他の資格を証明する書類(貝塚市本籍のかたは不要です)
(6)住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。

(7)マイナンバーカード(お持ちのかたのみ)

    ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。また、再発行手数料1000円もしくは800円が必要です。
(8)印鑑

注意:本人確認書類について(コピー不可)
顔写真付きの身分証明書を1点お持ちください。(運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、在留カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳等)
これらをお持ちでないかたは、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認める書類のうち2点が必要です。

必ず以下から1点

健康保険証、年金手帳

以下からもう1点

こども医療証、母子手帳、学生証、住所が記載された預金通帳、医療受給者証等

※いずれも有効期限の切れたもの、失効したものは使用できません。

 

代理人が交付を受ける場合(法定代理人以外)

交付申請者ご本人の来庁が原則です。病気、身体の障害やその他やむを得ない事情(仕事が多忙、学校に行っているなどの理由は不可)で来庁が困難な場合、代理人が以下のものを持参し、カードの交付を受けることができます。詳しくは事前にお問い合わせください。

必要書類など
(1)通知カード(お持ちのかたのみ)
(2)交付通知書(転送不要のはがき):注意1
(3)申請者ご本人の本人確認書類:注意2
(4)代理人の本人確認書類:注意2

(5)来庁が困難であることを証明する書類(診断書、障害者手帳、施設に入所している証明書類)
(6)住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。

(7)マイナンバーカード(お持ちのかたのみ)

      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。また、再発行手数料1000円もしくは800円が必要です。
(8)印鑑


注意1:ご本人が交付通知書の委任状と暗証番号を記入し、目隠しシールを暗証番号の欄に貼付けてください。

注意2:交付時は、申請者ご本人と代理人それぞれの、写真付きの身分証明書(運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、在留カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳等)及びその他もう一点の本人確認書類が必ず必要になります。

※いずれも有効期限の切れたもの、失効したものは使用できません。

 

 

2.申請時来庁方式

令和元年12月から、申請時来庁方式でのマイナンバーカード申請を受付しております。

申請時来庁方式とは、ご本人が窓口に来てマイナンバーカードの申請手続きをおこない、後日、本人限定受取郵便等でマイナンバーカードを受け取る方法です。

申請時に国が定める本人確認書類を提示することにより、交付時の来庁が不要となり便利です。

(注意)代理人による申請はできません。

ただし、法定代理人(親権者や成年後見人)は、必要書類が揃えばご本人とともに来庁することで申請が可能です。

 

本人が申請する場合

必要書類など
(1)通知カード

      ※通知カードをお持ちでないかたはお問い合わせください。
(2)顔写真(縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル)

      ※窓口で顔写真を無料で撮影させていただくこともできます。
(3)本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(4)住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。
(5)印鑑

(6)マイナンバーカード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。また、再発行手数料1000円もしくは800円が必要です。

 

注意:本人確認書類について(コピー不可)
顔写真付きの身分証明書を1点お持ちください。(運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、在留カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳等)

これらをお持ちでないかたは、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認める書類のうち2点が必要です

必ず以下から1点

健康保険証、年金手帳

以下からもう1点

社員証、学生証、住所が記載された預金通帳、医療受給者証等

※いずれも有効期限の切れたもの、失効したものは使用できません。

 

代理人が申請する場合(法定代理人)

15歳未満の者及び成年被後見人のカードを申請し、法定代理人が交付を受ける場合、下記のものを持参してください。必ずご本人と一緒に来庁してください。

必要書類など
(1)通知カード

      ※通知カードをお持ちでないかたはお問い合わせください。
(2)顔写真(縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル)

      ※窓口で顔写真を無料で撮影させていただくこともできます。
(3)申請者ご本人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(4)法定代理人の本人確認書類:下記の注意をご確認ください。
(5)戸籍謄本その他の資格を証明する書類(貝塚市本籍のかたは不要です)
(6)住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。
(7)印鑑

(8)マイナンバーカード(お持ちのかたのみ)
      ※家外で紛失の場合は事前に警察への届出が必要です。また、再発行手数料1000円もしくは800円が必要です。

 

注意:本人確認書類について(コピー不可)
顔写真付きの身分証明書を1点お持ちください。(運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、在留カード、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳等)

これらをお持ちでないかたは、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市町村長が適当と認める書類のうち2点が必要です

必ず以下から1点

健康保険証、年金手帳

以下からもう1点

こども医療証、母子手帳、学生証、住所が記載された預金通帳、医療受給者証等

※いずれも有効期限の切れたもの、失効したものは使用できません。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 市民課(マイナンバー担当)

電話:072-433-7094
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目10番1号 市民福祉センター4階

メールフォームによるお問い合わせ