2019年経済センサス―基礎調査について

更新日:2019年05月16日

調査の目的

我が国のすべての産業分野における事業所の活動状態等の基本的構造を全国・地域別に明らかにするとともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の母集団情報を整備することを目的としています。

 

 

調査の時期

2019年6月から2020年3月までの期間

調査の方法

1.調査員が事業所の状況を確認します。

2.その結果を調査員用端末(タブレット)に入力します。

3.新たに把握した事業所など一部の事業所に、調査票を配布します。

4.調査への回答は、オンラインか、もしくは、配布した調査票にご記入いただき郵送する方法で行うことができます。

センサスくんとみらいちゃん

主な調査事項

(すべての事業所)

(1)事業所の情報 (2)所在地 (3)活動状態

調査員が外観等により調査します。

 

 (新しい事業所)

(1)従業者数(2)事業の内容 (3)法人番号(4)年間総売上額など

調査員が調査票を配布して調査します。

 

経済センサス―基礎調査の内容を詳しく知りたい方は、総務省のホームページをご覧ください。

https://www.stat.go.jp/data/e-census/2019/index.html

https://www.stat.go.jp/data/e-census/2019/campaign/index.html

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 情報統計課

電話:072-433-7235
ファックス:072-433-7511(代表)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 別館2階

メールフォームによるお問い合わせ