シルバーライフ

更新日:2019年11月08日

高齢期を生き生きと過ごせるように、交流会・歴史・体操・調理実習など共に学び語りながら、仲間づくりを行います。

・日時 (全24回) 5月9日~12月5日 木曜日 午前10時~正午(8月除く)

・対象65歳以上の市民 20人

・参加費 無料 実費徴収あり

・申し込み締め切り 4月15日 月曜日 申し込み多数の場合抽選あり

(申込は締め切りました。 抽選はありませんでした。)

 

 

 

10月27日ふれあいまつり11月7日交流会

ふれあいまつりは天候にも恵まれ、大勢の人が展示や舞台、模擬店を楽しみました。

シルバーライフのバザーもよく売れ、残った商品はなかったようです。

みなさんご苦労様でした。

今日は、ふれあいまつりを振り返って、良かった点、反省点など話し合いました。

また毎年、12月の修了式後に自主活動をしているのですが、それについても話し合いを行いました。

10月24日自然遊学館で学習しました

ふれあいまつりの展示が20日から開催されています。

そこで、今日は近くの自然遊学館に場所を移して学習しました。

鳥や魚、海の状態など、貝塚の身近な自然についてのお話は興味深く聞き入りました。

講座のあとは、館内のはく製や標本を見て回り、いろいろな質問にも答えてもらっていました。

10月17日人権講座「知っているようで知らない性について大切にしたいこと」

今日は浜手30周年事業として、公開講座開催しました。

NPO法人えんぱわめんと堺より2名の講師を迎えての講座はとてもわかりやすかったです。

時代によって違ってくる価値観

高齢者だから理解できること、また、できないこと。

いろいろな事例について講師からの説明や、グループワークで話し合うことで違いを知ったり、2時間の講座が、気が付くと終了時間。

みなさんは、まだまだ話足りないようでした。

10月10日ふれあいまつりの準備

今年は浜手地区公民館30周年ということで「ふれあいまつり」の展示を1週間と期間を長くします。

シルバーライフ講座は模擬店にバザーで参加します。いつもは24日にバザーの値付け作業をするのですが、展示期間で部屋が使えないので、早めの作業を行いました。

初めて参加する人は、経験者の人から説明を受けながら手際よく作業を進めることができました。

「あとは27日の当日、天気に恵まれたらいいのにね」と準備ができました。

10月3日 貝塚のお城

山手地区公民館の陶芸クラブで活動している則岡さんに講師をお願いしました。

「貝塚のお城」についての話です。

せんごくの杜となっている場所での里山ボランティアの話も聞くことができました。

受講者たちはお城の話を興味深く聞き、せんごくの杜にも行ってみたい思ったようです。

9月26日 川柳に挑戦

浜手地区公民館の「浜手川柳」クラブの講師である吉道さんに来ていただきました。

「学び」「仲間」をテーマにしたものを家で考えてきてもらうことが宿題でした。

というのも、1月に浜手地区公民館30周年の作品展をロビーで行うので、それに参加するための川柳づくりだったからです。

みなさん頭をひねって、指を折って川柳をつくり、先生に見てもらっていました。

作品展にシルバーライフの川柳が並ぶのを楽しみにしています。

9月19日 三館高齢者交流会

シルバーライフの受講者は9時に公民館へ集合し、会場準備をして中央公民館の「Newつるかめ大学」と山手地区公民館の「ことぶきクラブ」の皆さんをお迎えしました。

前半は自己紹介やゲームを行いました。

他館の人たちとおしゃべりやゲームを楽しみました。

昼食を食べた後は「歌声サロン」です。

2時間の長丁場かと思いましたが、みなさんはとても元気であっという間に終了の時間。

懐かしい歌、好きな歌をたくさんみんなで歌いました。

来年は中央公民館が担当です。

1年に1回ですが、みんなで集まり交流を深めています。

 

9月12日 交流会の準備

先週に引き続き話し合いを重ねました。

班ごとに担当する仕事についてみんなで確認も行いました。

いよいよ来週は三館高齢者交流会です。

シルバーライフの受講者は9時に公民館に集合して会場設営をすることにしています。

「あとは天気だね。」「雨が降らないといいのにね。」

19日に気持ちを馳せながら準備をしました。

9月5日 後期のスタート

後期がはじまりました。

シルバーライフでは9月19日に浜手地区公民館で中央公民館や山手地区公民館で開催されている受講者との交流会をします。

今日と来週で内容を充実させ、およそ80名で大交流会を成功させようと、みんなで話し合いを行いました。

7月11日 交流会についての話し合い

前期の最終日でした。

9月に行う三館高齢者交流会についての話し合いを行いました。

班ごとに仕事を分担し、それぞれでどのような仕事があるか、どのような準備をするのかを話し合いました。

いつもより30分早く終了し、部屋を和室に移動して、山手地区公民館、中央公民館の人たちを迎えて、話し合いを行いました。

交流会の話だけではなく、講座プログラムの内容についてなどもお互いに伝え、質問などをしながら、短い時間でしたが、交流を深めました。

 

7月4日 貝塚の名所と交通

郷土資料室に講師をお願いしました。

「貝塚の名所と交通」について資料を見ながら学びました。

江戸時代の伊勢参りに貝塚からどこの宿場に泊まっていったのか。帰りはどこに寄ったのか。

など、面白い話が聞けました。

また南海貝塚、水間鉄道と交通が発達していった話もありました。

いよいよ来週で前期が終了します。

6月27日料理実習「高野豆腐の新常識」

年に1回料理実習を行っています。

身近な食材で、高齢者の必要な栄養素が取れて、材料費が安く、料理しやすい・・・

講師には毎回このような希望を伝えています。

講師はその度に「あんな素材は?こんな料理方法は?」と試作を繰り返し、この講座を担当してくれています。

そのため、受講者は主婦がたくさんいらっしゃいますが、「勉強になるわ」「知らなかったわ」といった感想をたくさん聞くことができます。

今回は高野豆腐。

目からうろこな調理の工夫なども含めて楽しく学習できました。

6月20日貝塚体力測定

スポーツ推進委員さんたちの協力で、シルバーライフでは年に1回「貝塚体力測定」を行っています。

昨年の記録、今年の記録と比較することができるので、受講者の間ではひとつの目標になっています。

それぞれが「自分のできる範囲」で頑張っていました。

測定後はスポーツ推進委員さんたちも一緒に「卓球バレー」を体験しました。

あちこちで笑い声が上がり、楽しい時間が過ごせたようです。

後日の測定結果も楽しみですね。

6月13日自分を整える

指導者はボディワークトレーナーの小川先生でした。

優しい口調で、ゆっくり丁寧に説明をしてくれました。

体操も「あれ?こんなのでいいの?」と思うぐらい簡単でしたが、なによりもその体操が体のどの部分に効果があるのかも説明してくれたので、より分かりやすかったですね。

呼吸の大切さ。人と違っている。それで大丈夫。

講座が終わるときには体も気持ちもすっきりしていました。

 

6月6日 話し合い

話し合いをしました。

今年の三館高齢者交流会はシルバーライフ受講者が担当します。

そこで、どのようなことをするのか、どう交流するのかを班ごとに話し合い、発表しあいました。

班ごとに活発な意見が出され、秋の交流会が楽しみになってきました。

他には「ふれあいまつり」についてや「バスツアー」について、話し合うことがいっぱいありました。

途中、コーヒータイムも楽しみながら、みなさんいっぱい話した一日でした。

5月30日ノルディックウォーキング

この日はよく晴れました。

ノルディックウォークの体験を行いました。

初めての方、自分のポールを持っている方といろいろでしたが、2班に分かれて「市民の森」を歩きました。

海の見える辺りまでくると、海からの爽やかな風が気持ちよく、緑の鮮やかさに目を奪われました。

最初はぎこちない歩き方の人もいましたが、次第に慣れてきておしゃべりしながら楽しく歩いているようでした。

5月23日防災

地震防災について学びました。

講師は(特)日本防災士会 全国講師 木村先生です。

2時間があっという間にすぎていきました。

木村先生の話を聞いた受講者は「わかりやすかった。」「具体的な話でよくわかった。」といったアンケートが多かったです。

先生の「忘れないでください。今、地震が発生しても不思議ではないのです。今夜は必ず、家族で話しあいましょう。」との言葉が耳に残りました。

 

5月16日 フォークダンス

2回目はフォークダンスをホールで体験しました。

指導してくれた松下さんは笑顔の素敵な先生でした。

ストレッチをして体をほぐした後、「アパット アパット」と「オクラホマミクサー」を踊りました。

最初は、右手・・・左手・・・足・・・とばらばらで、2重の円はぐちゃぐちゃでした。

それでも最後には音楽にあわせて笑顔で踊ることができました。

受講者の方は「こんなに動いたのは久しぶり」「汗がでたわ」「楽しかったわ」と満足していたようです。

6月9日 開講式

令和元年のシルバーライフが始まりました。

受講者36名です。

今日は講座時の事や、班ごとの連絡網、班長や会計などの役員を決めました。

自己紹介では、個人の意外な一面が垣間見える場面もありました。

みんなで楽しいシルバーライフ講座を作り上げていきます。

来週はフォークダンスを行います。

Googlemap地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 浜手地区公民館

電話:072-431-0926
ファックス:072-431-0927
〒597-0091
大阪府貝塚市二色2-7-2 浜手地区公民館

メールフォームによるお問い合わせ