貝塚市要保護児童対策地域協議会について

更新日:2019年06月12日

貝塚市では、平成14年4月に児童虐待の早期発見・早期対応を目的として「貝塚市児童虐待防止ネットワーク会議(シェルキャップ)」を設置し、虐待を受けた児童へ適切な援助を行うために必要な協議をしてきました。
その後、貝塚市児童虐待防止ネットワーク会議は平成18年2月に児童福祉法第25条の2第1項に規定する要保護児童対策地域協議会に移行し活動を行っています。

貝塚市要保護児童対策地域協議会では、会議構成機関の代表者で構成される「代表者会議」、実務担当者で構成される「実務者会議」を通して機関相互の情報交換や事例検討、児童虐待予防のための啓発活動を行います。

また、実際に虐待の通報・相談があった場合は、子どもや家族への具体的な援助方針を検討するなど、関係機関が協力して子どもたちが安心して過ごせるように支援しています。


貝塚市要保護児童対策地域協議会
貝塚市健康子ども部子ども福祉課
電話072-433-7022

貝塚市要保護児童対策地域協議会構成機関

貝塚市健康子ども部 子ども福祉課、子育て支援課

公立保育所、健康推進課

貝塚市教育委員会 学校教育課

貝塚市立幼稚園小中学校

貝塚市都市政策部 人権政策課

市立貝塚病院

貝塚市消防本部

大阪府岸和田子ども家庭センター

大阪府岸和田保健所

大阪府貝塚警察署

貝塚市医師会

貝塚市民生委員・児童委員協議会

貝塚市民間保育所連絡協議会

貝塚市私立幼稚園連合会

児童養護施設 三ケ山学園

障害児通園施設 こどもデイケアいずみ

児童心理治療施設 あゆみの丘

児童家庭支援センター岸和田

岸和田人権擁護委員協議会 貝塚市地区委員会

この記事に関するお問い合わせ先

貝塚市要保護児童対策地域協議会事務局
(貝塚市健康子ども部子ども福祉課内)

電話:072-433-7022
ファックス:072-433-7051
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ