産後に心身の不調や育児に不安がある方に対する「産後ケア事業」について

更新日:2021年11月01日

    市では、出産後の心身が不安定になりやすい時期に、「体調がよくない」「授乳がうまくいかず辛い」「赤ちゃんの世話の仕方がわからない」「子育てを手伝ってくれる人がいない」など、心身の不調や育児に不安がある方に対し、お母さんと赤ちゃんの健康を守り、赤ちゃんの健やかな成長を支援するため、産科医療機関において、心身のケアや育児相談などを行う「産後ケア事業」を実施しています。

 

●利用対象者(次のいずれにも該当する方)

1.産後1年未満のお母さんと赤ちゃん

2.産後に心身の不調や育児不安がある方

3.特に支援が必要と認められる方

※利用には、事前に健康推進課への申請が必要です。(申請の際に現在の母子の様子や支援の希望内容をお伺いし、審査の上、対象者と認定された方のみ利用していただくことができます。)

 

●事業内容

    産科医療機関にお母さんと赤ちゃんが一緒に滞在し、助産師などの専門スタッフから、こころとからだ・育児のサポートを受けることができます。

1.こころサポート:育児相談・お母さんのこころの休養など

2.からだサポート:お母さんの体調管理・おっぱいの相談など

3.育児サポート:赤ちゃんのお風呂・授乳方法・ゲップのさせ方など

 

●事業実施医療機関(五十音順)

1.あかねレディースクリニック(貝塚市)

2.大阪母子医療センター(和泉市)

3.おさきマタニティクリニック(貝塚市)

4.谷口病院(泉佐野市)

5.久松マタニティクリニック(岸和田市)

 

●利用時間及び利用料

【宿泊型】1泊2日(昼夕朝3食付き)    利用時間:午前10時~翌日の午前10時    利用料:1泊当たり3,000円(多胎児は、1人につき1,500円加算)

【デイサービス(日帰り)型】1日(昼夕2食付き)    利用時間:午前10時~午後7時    利用料:1日当たり1,500円(多胎児は、1人につき750円加算)

※市民税非課税世帯の方及び生活保護受給中の方は自己負担なし

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康推進課

電話:072-433-7000
ファックス:072-433-7005
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ