妊娠届出・母子手帳の交付

更新日:2018年04月04日

 

 医療機関で妊娠したことが確認されたら、できるだけ早く妊婦のかたが保健センター(健康推進課)へ来所し、届け出をしてください(妊娠証明等は不要)。母子健康手帳と妊婦健康診査受診補助券、マタニティーマーク等をお渡しします(無料)。

 

 外国語版の母子健康手帳(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、タイ語、インドネシア語)の交付も保健センターでおこないます(無料)。

 

  妊娠出産、育児等についての不安等がある場合は、窓口でご相談ください。

 

 体調不良などでどうしても、妊婦のかたの来所が難しい場合は、ご家族のかたの代理申請も可能です。下記の妊娠届出書をダウンロードし、事前に妊婦のかたが記入した用紙をご持参ください。

 

 母子健康手帳は妊婦健診、乳幼児健康診査や予防接種を受ける時等に必要です。また、将来海外へ行かれる場合など必要となることがありますので一生大切に保管してください。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康推進課

電話:072-433-7000
ファックス:072-433-7005
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ