特定疾患について

更新日:2016年06月21日

岸和田保健所  

療養相談

 難病を抱えた方が地域で少しでも安心して生活ができるように保健師が患者さん・家族の方への療養相談を実施しています。

 また、必要に応じて理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床心理士・栄養士等の専門職による相談も行っています。

 

疾患別学習会

 対象者に郵便にて案内し、学習会を行っています。

 

電話 072-422-5681

大阪難病医療情報センター 

 特定疾患に関する医療、介護、福祉についての相談や情報提供を行っています。

 相談日時:月曜日~金曜日 10時~16時

        電話 06-6694-8816

        ファックス 06-6608-8416

貝塚市福祉事務所 

身体障害者手帳

【内容】

 身体障害の程度により申請できます。各種制度や経済的負担の軽減があります。

【窓口】

 障害福祉課 電話072-433-7012(直通)

難病患者等居宅生活支援事業

【対象】

 特定疾患の方等で、在宅療養が可能な程度に症状が安定していると医師によって判断され、介護保険法・老人福祉法・身体障害者福祉法の対象とならない方。

【内容】

 ホームヘルプサービスや日常生活用具の給付等の制度があります。

 (生計中心者の収入に応じて一部負担があります。)

 【注意事項】日常生活用具の給付品目

  • 便器
  • 居宅生活動作補助用具
  • 特殊マット
  • 歩行支援用具
  • 特殊便器
  • 特殊寝台
  • 電気式たん吸引器
  • 訓練用ベット
  • 特殊尿器
  • 自動消火器
  • 体位変換器
  • ネブライザー
  • 動脈血中酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)
  • 入浴補助用具
  • 移動用リフト

【窓口】

 障害福祉課 電話072-433-7012(直通)

小児慢性特定疾病児童日常用具給付事業

【対象】

 小児慢性特定疾病治療研究事業の対象となっている方で、児童福祉法及び身体障害者福祉法の施策の対象とならない方。

【内容】

  • 便器
  • 車いす
  • 特殊便器
  • 歩行支援用具
  • 特殊マット
  • 電気式たん吸引機
  • 特殊寝台
  • 頭部保護帽
  • 特殊尿器
  • クールベスト
  • 体位変換器
  • 紫外線カットクリーム
  • 入浴補助用具
  • パルスオキシメーター
  • ストーマ装具(蓄便袋)
  • ストーマ装具(蓄尿袋)
  • 人工鼻

【注意事項】扶養義務者の収入に応じて一部負担があります。

 

老人医療の一部負担金相当額等一部助成

 特定疾患の方で老人医療証をお持ちのかた

 一部負担金が一部助成されます。

 ただし、条例で定めた所得制限を超える場合は対象外です。

【窓口】

 高齢介護課 電話 072-433-7040(直通)

介護保険

 65歳以上の方は全員対象です。40歳~64歳の方で、16種類の特定疾患の方は介護保険の申請・利用ができます。

1.がん(がん末期) 
2.関節リウマチ 
3.筋萎縮性側索硬化症 
4.後縦靭帯骨化症 
5.骨折を伴う骨粗鬆症 
6.初老期における認知症(アルツハイマー病、脳血管性認知症等) 
7.進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病(パーキンソン病関連疾患) 
8.脊髄小脳変性症 
9.脊柱管狭窄症 
10.早老症(ウェルナー症候群等) 
11.多系統萎縮症 
12.糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症 
13.脳血管疾患(脳出血、脳梗塞等) 
14.閉塞性動脈硬化症 
15.慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎等) 
16.両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
 

【窓口】

高齢介護課 電話072-433-7040(直通)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 障害福祉課

電話:072-433-7012
ファックス:072-433-1082
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目10番1号 福祉センター1階

メールフォームによるお問い合わせ