臨時休業終了に伴う学校・幼稚園の再開と預かりの終了について

更新日:2020年05月22日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための貝塚市立学校・幼稚園の臨時休業は、5月31日 日曜日で終了します。

6月1日月曜日からは、教室の換気やマスクの着用など感染症対策に配慮したうえで、学校園を再開します。

なお、6月12日までの2週間は、下記の通り分散登校、分散登園を行います。

6月1日から12日までの分散登校・登園について

1.登校の形態

分散登校・分散登園(1クラス20人程度)

*登校の日程等については、各学校・幼稚園からお知らせします。

2.給食について

小・中学校の給食は6月3日水曜日から開始します

*3日からは、学年により午後からの授業も行います。

3.留意事項

毎日、朝晩にお子様の体温を測定し、健康管理をお願いします。

登校の際にはマスクを着用してください。

6月15日以降について

6月15日月曜日からは、大阪府教育庁の方針に基づき、一斉登校を実施する予定です。

その場合、1クラス40人程度での通常授業を行い、中学校のクラブ活動も再開します。

小学校と幼稚園が行っている預かりについて

現在小学校と幼稚園が行っている預かりは、臨時休業終了に伴い5月29日金曜日で終了します。

なお、小学校での分散登校の期間中、各児童の登校日以外の日に学童保育を希望される場合は、仲よしホームへの入会手続きが必要です。

申し込み方法など詳しくは、保育こども園課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課

電話:072-433-7113
ファックス:072-433-7053
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 教育庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ