新型コロナウイルス感染症について

更新日:2020年04月03日

本市在住の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況(大阪府報道発表より)

※上記報道発表資料「別紙」のNo.68が貝塚市在住者

岸和田保健所からの情報提供について

・貝塚市内事業所(コープ貝塚店)で勤務していた新型コロナウイルス感染症患者(3月19日   コープ貝塚店公表)について、岸和田保健所より、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査の結果、「来店者に感染している可能性はありません」との情報提供がありましたのでお知らせします。

・3月10日に感染確認された本市在住者(府内感染者68例目:40歳代男性)については、既に退院されているとの情報提供がありましたのでお知らせします。

感染拡大を防ぐために

・これまでに、国内で感染が明らかになった方のうちの約8割は、他の人に感染させていません。一方、屋形船やライブハウスなど、密閉された空間では、一人の感染者が複数に感染させた事例が報告されています。

これら集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触する恐れが高い場所」です。

市民の皆様には、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に、集団で集まることを避けていただきますよう、ご協力をお願いします。

また、イベントを開催する方々は、風通しの悪い空間や、人が至近距離で会話する環境は、感染リスクが高いことから、その規模の大小にかかわらず、開催の必要性について検討するとともに、開催する場合には、風通しの悪い空間をなるべく作らないなど、イベントの実施方法を工夫していただきますようお願いします。

市民の皆様へ

・市民の皆様には、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様、一人ひとりの咳エチケットやうがい・手洗いの励行、人混みに出向く際にはマスクを着用するなど、感染症対策に努めていただきますようお願いします。また、ご高齢の方や基礎疾患のある方については、感染すると重症化する場合がありますので、人混みはできるだけ避けていただくなど、感染予防に十分ご留意いただきますよう、併せてよろしくお願いします。

事業者の皆様へ

・事業者の皆様におかれましては、職場の感染症対策に取り組んでいただきますようお願いします。

ネット上の情報について

・ネット上には、新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報が流れていますが、中には事実と異なる情報もあります。市民の皆様におかれましては、厚生労働省や大阪府などが発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

医療機関受診時のお願い

1.相談・受診の前に心掛けていただきたいこと。

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控えるようご協力をお願いします。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録していただきますよう、ご協力をお願いします。

2.新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)にご相談いただく目安

●以下のいずれかに該当する方は、「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

●なお、以下のような方は重症化しやすいため、上記の状態が2日程度続く場合には、「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。

・高齢者

・糖尿病・心不全・呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や、透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

《妊婦の方へ》

●妊婦の方については、重症化しやすい方と同様、早めに「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。

●「新型コロナ受診相談センター」にご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。なお、受診の際は、必ずマスクを着用し、公共交通機関の利用を避けていただきますよう、ご協力をよろしくお願いします。

●新型コロナ受診相談センター連絡先

岸和田保健所    072-422-5681

受付時間:(平日)9時00分~17時45分

※上記以外の時間帯は、保健所コールセンターが対応

電話相談窓口

●厚生労働省電話相談窓口     0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~21時00分(土曜・日曜・祝日も対応)

 

●大阪府府民相談窓口専用電話     06-6944-8197

受付時間:9時00分~18時00分(土曜・日曜・祝日も対応)

※上記以外の時間帯は、コールセンターが対応

 

●岸和田保健所相談窓口

地域保健課感染症チーム     072-422-6077

受付時間:(平日)9時00分~17時45分

※上記以外の時間帯は、保健所コールセンターが対応

外国人向け電話相談窓口

●日本政府観光局   多言語コールセンター     050-3816-2787

365日・24時間対応(英語・中国語・韓国語)

相談窓口ファックス番号

・聴覚に障害がある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、次のファックスをご利用ください。

●厚生労働省相談窓口ファックス番号     03-3595-2756

 

●大阪府府民向け相談窓口ファックス番号     06-6944-7579

 

●岸和田保健所ファックス番号     072-422-7501

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症」に係る相談窓口メールアドレス

※聴覚に障害がある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方向け

●メールアドレス    corona-2020@mhlw.go.jp

(厚生労働省)新型コロナウイルス感染症による小学校等の臨時休業に対応する保護者支援等に関するコールセンターの設置について

●学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター     0120-60-3999(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~21時00分(土曜・日曜・祝日も対応)

新型コロナウイルス感染症患者が確認された場合の対応について

新型コロナウイルス感染症患者が確認された場合、感染者に対する入院措置などの対応や、疫学調査(濃厚接触者の特定)については、感染者が居住する市町村を管轄する保健所が行うことになります。なお、保健所が行う具体的措置は以下のとおりです。

(1)感染者を、感染症法に基づき国の感染症指定医療機関(非公表)に入院させる。

(2)感染者の濃厚接触者を特定する疫学調査を実施する。

(3)濃厚接触者に対し自宅待機を要請し健康観察を行う。

(4)健康観察中の濃厚接触者に発熱等の症状が見られた場合は検査を行う。

貝塚市を管轄する保健所は、大阪府岸和田保健所になるため、上記(1)~(4)の対応は、全て岸和田保健所が担うことになります。

また、大阪府及び岸和田保健所からは、患者個人が特定されることや、風評被害が生じることを防止するため、大阪府ホームページで公表している以外の情報については、市にも一切提供されないことになっています。

市立休日急患診療所受診にあたってのお願い

関連ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康推進課

電話:072-433-7000
ファックス:072-433-7005
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階

メールフォームによるお問い合わせ