【令和3年4月1日採用】技術職土木・建築

更新日:2020年08月01日

技術職土木上級

採用予定人数

技術職土木上級、初級の2区分合わせて若干名

 

受験資格

昭和45年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人で、次のいずれかを満たす人

1.学校教育法による大学(短期大学を除く)において土木に関する専門学科を専攻し、卒業した人又は令和3年3月までに卒業見込みの人

2.上記1.と同等の専門知識があると認められる経験(注意1)を有する人

3.土木技術職の専門知識があると認められる資格(注意2)を有する人

 

(注意1) 経験とは、次のどちらかを満たす人とします。

(ア)高等学校を卒業し、民間企業等において5年以上(令和2年7月31日現在)建設事業の計画、調査、立案、助言及び建設工事の設計、監理業務(建設コンサルタント等業務)のいずれかに従事又はこれを管理した経験のある人

(イ)学校教育法による大学(短期大学を含む)又は高等専門学校を卒業し、民間企業において3年以上(令和2年7月31日現在)建設事業の計画、調査、立案、助言及び建設工事の設計、監理業務(建設コンサルタント等業務)のいずれかに従事又はこれを管理した経験のある人

 

(注意2)資格とは、次のいずれかを満たす人とします。

(ア)土木施工管理技士2級以上の資格を有する人

(イ)技術士(技術部門の選択科目において建設部門又は上下水道部門を選択)の資格を有する人

(ウ)技術士補(専門科目の技術部門において建設部門又は上下水道部門を選択)として、登録されている人又は登録する資格を有し、実務経験が3年以上ある人

技術職土木初級

採用予定人数

技術職土木上級、初級の2区分合わせて若干名

 

受験資格

平成11年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人で、学校教育法による高等学校において土木に関する専門学科を専攻し、卒業した人または令和3年3月までに卒業見込みの人

技術職建築上級

採用予定人数

若干名

 

受験資格

昭和45年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人で、次の要件のどちらかを満たす人

1.学校教育法による大学(短期大学を除く)において建築に関する専門学科を専攻し、卒業した人又は令和3年3月までに卒業見込みの人

2.建築技術職の専門知識があると認められる資格(注意)を有する人

 

(注意)資格とは、次を満たす人とします。

2級建築士以上又は建築施工管理技士2級以上の資格を有する人

試験日等

採用時期

令和3年4月1日(予定)

試験日(第1次試験:筆記試験)

令和2年9月20日(日曜日)
技術職土木初級は午前9時30分までに集合
技術職土木上級、建築上級は午後1時までに集合

試験場所(第1次試験:筆記試験)

貝塚市立第一中学校

申し込み受付期間

令和2年8月26日(水曜日)から9月4日(金曜日)(9月4日消印有効)

申し込み先(問合せ先)

〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号

貝塚市役所総務市民部人事課(本館2階)

電話:072-433-7324

提出書類

貝塚市職員採用試験申込書・受験票
職務経歴申立書(経験を要件とする場合のみ)
資格証明等の写し(資格を要件とする場合のみ)

注意事項

  1. 受験申込については、所定用紙に必要事項を記入し、必要箇所に写真(正面向き、本人と確認できるもの)を貼付し、提出書類を確認のうえ、原則郵送により提出してください。
    封筒の表に「採用試験申込」と朱書し、提出書類の他に返信用封筒(長形3号封筒に住所、氏名、郵便番号を記入し404円分の切手を貼付)を同封のうえ、上記申込先に郵送してください。なお、9月4日(金曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。
  2. 異なる職種の重複申込はできません。
  3. 試験申込書の記載に不備がある場合は、お返しすることがありますが、このために生じる申込遅延等については、一切責任を負いませんので、受験手続には充分ご注意ください。
  4. 受験に関して提出を受けた書類は、 一切お返しいたしません。
  5. 受験資格のないことが判明した場合は合格を取消します。また、申込みの内容及び受験に係る提出書類等に虚偽が認められた場合には、合格を取消すことがあります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務市民部 人事課 人事・研修担当

電話:072-433-7324
ファックス:072-433-7327
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階

メールフォームによるお問い合わせ