現在の位置

天体望遠鏡

 

 

天体観測ドーム(直径6.5メートル) 

天体望遠鏡

  • 口径60センチメートルニュートン・カセグレン式反射望遠鏡
  • 口径10センチメートル屈折望遠鏡2台
    (焦点距離100センチメートルと150センチメートル)同架
  • 太陽プロミネンス観測装置
  • 太陽スペクトル観測装置
  • 冷却CCDカメラ装置一式
  • その他口径10センチメートル屈折望遠鏡や口径5センチメートル双眼鏡を各10台用意 
 
ニュートン・カセグレン式反射望遠鏡

 

 
プロミネンス

延長接眼装置を使って観察しています 

延長接眼装置を使って観察しています。

  

 

 

更新日:2011年12月22日

ページの先頭へもどる