中町太鼓台

中町太鼓台

宮入り神社 感田神社
制作年 平成4年
大工 大下工務店(大下孝治)
彫師 木下賢治
彫り物 枡合が太平記から「楠公桜井の別れ」、「村上義光錦御旗奪返」、土呂幕の4面は、源平合戦記より「巴御前の勇戦」、「屋島合戦」等が、天上板には八方睨みの龍が彫刻されています。

特徴

明治の中頃に製作されていたと考えられる、先代の太鼓台が小型であったことと、老朽化したことにより、平成4年に岸和田市の大下工務店製作により新調しました。
二代目の太鼓台は、先代の太鼓台よりも一回り以上も大きくなっています。
感田神社の所在地であり、ハッピには「宮本」の2文字が染め抜かれています。

 

太鼓格納庫マップ

お問い合わせ

貝塚市役所
 
電話:072-423-2151(代表)
ファックス:072-433-7511(代表)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号