メニュー

平成24年2月26日(日曜日)

文字サイズ変更

現在の位置

平成24年2月26日(日曜日)

西校区体験型防災避難訓練の開会式で挨拶をする市長

消防自動車展示の様子

2月26日(日曜日)、西校区町会連合会が主催する「体験型防災・避難訓練」が西小学校で行われ参加してきました。

この訓練は、西校区にお住まいのみなさんが各町会の指定場所に集合し、避難所に指定されている西小学校への集団避難を体験するもので、約800名もの参加を得て行われました。

会場の西小学校では、火災時の煙を体験するコーナーや、初期消火訓練、救命救急体験などのコーナーが多数設けられ、参加されたみなさんはとても熱心に取り組まれていました。また、当日は、たいへん厳しい寒さとなり、非常食試食体験コーナーでふるまわれた豚汁とアルファ米を求め長い行列ができていました。

参加されたみなさまにおかれましては、今回の訓練を生かし、いつ何時発生するかわからない東南海・南海地震に備えていただきたいと思います。また、西校区町会連合会のみなさまをはじめ、関係のみなさま、大がかりな準備から、寒さ厳しい本番当日に至るまでたいへんご苦労様でございました。

昨年発生した東日本大震災を教訓として、各町会や自治会などにおいて防災への取り組みが熱心に行われております。本市におきましても、安全・安心なまちづくりに向け、積極的に取り組んでまいりますので、さらなるご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

更新日:平成24年2月28日

ページの先頭へもどる