メニュー

平成23年11月27日(日曜日)

文字サイズ変更

現在の位置

平成23年11月27日(日曜日)

市長が農業祭の品評会に出品された農作物の説明を受けている様子

農業祭式典で挨拶をする市長

 

好天に恵まれた11月27日(日曜日)、市役所・コスモスシアター周辺において農業祭とふれあい市が開催されました。

農業祭は今年で62回目を数え、地産地消・安心安全な農作物をキーワードに、市・農協・農業団体が力を合わせて、地元生鮮野菜の即売や各種イベントを市民の皆さんに楽しんでいただこうとするものです。また、ふれあい市は、特産物の展示販売や観光の紹介を通じて、貝塚の魅力を発見してもらおうとするものです。

午前10時の開始時刻には大勢の皆さんが、農作物や特産物の販売コーナーの前に行列を作り大変な熱気を感じることができました。私は、農業祭出品物の品評会を視察させてもらい、農家の皆さんの平素のご苦労とご努力が実を結んだものと、あらためて実感しました。

午後1時からは、コスモスシアター中ホールで行われた農業祭式典に出席しました。式典では、私から優良農家・優良農業者の5名の方を表彰させていただいたほか、優れた農産物を出品された68名の生産者の方々が表彰を受けられました。表彰を受けられた皆さん誠におめでとうございます。

 

あつまろ貝で挨拶をする市長

市長が参加された各国の方と交流している様子

 

続いて、市民福祉センターで開催されたかいづか国際交流協会主催の国際理解フェスタ「あつまろ貝」に参加しました。

今回は、日本にお住まいの20カ国の外国人の方々と市民の皆さんが、南米ペルーの音楽と民族舞踊、そして料理を楽しみながら国際交流を深められました。私も、普段なかなか触れることのない、ペルー音楽を聴きながらペルー料理を味わうことができ、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

それぞれの行事にご参加・ご協力いただきました、関係者及びスタッフの皆さん、大変ご苦労様でございました。

 

 

 

更新日:平成23年11月29日

ページの先頭へもどる