メニュー

平成23年9月23日(金曜日)

文字サイズ変更

現在の位置

平成23年9月23日(金曜日)

出場選手を激励する市長

大会に参加された消防関係者との記念撮影

9月23日(金曜日)秋分の日に、第55回大阪府消防操法訓練大会が心地良い秋晴れのもと、大東市にある大阪府立消防学校において開催され、泉南地区を代表し出場された貝塚市消防団を激励に行ってきました。

大会は「小型ポンプ操法の部」と「ポンプ車操法の部」に分けられ、大阪府下を7地区に分けたそれぞれの地区から代表の消防団が出場し、今年度は泉南地区を代表して貝塚市消防団が、小型消防ポンプを使って消火操法を行う「小型ポンプ操法の部」に出場しました。

大会に出場した貝塚市消防団第1分団は、出場選手を中心に第1分団員が一丸となって、5月の連休明けより、一日の仕事を終えた夜の8時から毎週3回もの厳しい練習を積み重ねてこられました。大会当日は独特の緊張感のなか競技に臨まれ、1秒を競う消防操法を披露していただき、懸命に競技に取り組む姿を拝見させていただきました。訓練で流された皆さんの多くの汗を今後の消防団活動の大きな財産とされ、地域の安全・安心に向けご尽力されますことを大いに期待しております。

長期間にわたり訓練をサポートしていただきました、団長をはじめとする市内の全消防団員の皆様ならびにご家族の皆様、北校区町会長の皆様、そして出場された第1分団の皆様、本当にお疲れ様でございました。

 

更新日:平成23年9月28日

ページの先頭へもどる