メニュー

平成23年9月8日(木曜日)

文字サイズ変更

現在の位置

平成23年9月8日(木曜日)

出発式で田辺市長への親書を派遣職員に預ける市長

田辺市で救援物資をバスから降ろしている様子

9月8日(木曜日)、台風12号により被災した和歌山県田辺市に向け、救援物資として調達したカップ麺3千食を積んだバスを派遣しました。

田辺市は、8月に貝塚市議会防災・環境問題対策特別委員会の委員が訪問し、田辺市内の防災関連施設を視察させていただいたばかりで、この度の台風12号によって甚大な被害を受けたことを知り、支援を申し出ました。被災地では米類は足りているとのことでカップ麺の要望があり、取り急ぎ調達いたしました。

出発の際に、田辺市の真砂(まなご)市長に宛てたお見舞いの親書を派遣職員に託し、救援物資とともに無事にお届けするよう激励をしました。

被災された皆様に衷心からお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

 

更新日:平成23年9月12日

ページの先頭へもどる