メニュー

平成23年7月16日(土曜日)・17日(日曜日)

文字サイズ変更

現在の位置

平成23年7月16日(土曜日)・17日(日曜日)

太鼓台の練り合い

祭礼のうちわを委員長に手渡す市長

泉州の夏祭りの先駆けである貝塚宮感田神社“太鼓台祭り”が、7月16日(土曜日)、17日(日曜日)に行われました。

この太鼓台祭りは、今から約270年前に始まったとされる古い歴史を持ち、彫り物や装飾を施した重さ約1.5トンもの太鼓台を担ぎ、町内を練り歩く勇壮な祭りです。

16日の宵宮の練り合いと17日の本宮の練り合いを間近で見ましたが、担ぎ手が入れかわり立ちかわりながら「べーラベーラベラショッショ」の掛け声にあわせ、7基の太鼓台が競い合う姿は、何度見てもその迫力に感動を覚えます。見物している皆さんも暑さを忘れ、祭りを堪能されたことでしょう。

夏本番を迎え、市民の皆さんのご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

更新日:平成23年7月20日

ページの先頭へもどる