文字サイズ変更

現在の位置

平成29年12月23日(土曜日・祝日)

h291223kodoroku_1.jpg

h291223kodoroku_2.jpg

12月23日(土曜日・祝日)、水間寺三重塔内部特別一般公開が行われ、あわせて恋人の聖地1周年特別企画「水間寺の中心で愛を叫ぶ」イベントも開催されて、大勢の人で賑わいました。
市民のみなさんはよくご存じと思いますが、現在の水間寺三重塔は、天保5年(1834年)に再建されたもので、江戸時代以前に建てられた三重塔としては府内で唯一現存する非常に貴重なものです。この日は、平成元年に大改修後、初めて三重塔の中に入ることができるとあって、時間前から行列ができていました。
また、着物を着て水間寺を巡るツアーには、市外からカップルや留学生が参加され、水間寺の魅力に触れていただきました。
私も、着物を着て境内を巡り、「水間寺の中心で愛を叫ぶ」イベントの開会宣言をさせてもらいました。イベントでは、参加者から家族や恋人など大切な人へあてた感謝の言葉などを叫ばれ、会場からは大きな拍手がおこっていました。
本イベントを企画した、すいてつ沿線魅力はっしん委員会のみなさんをはじめ、ご参加くださったみなさん、本当にありがとうございました。

h291223kodoroku_3.jpg

更新日:平成29年12月25日

ページの先頭へもどる