文字サイズ変更

現在の位置

平成29年5月18日(木曜日)

h290518kodoroku_1.jpg

5月18日(木曜日)、JR北新地駅すぐ近くに設置されている「みちまちスクエア」で本市の観光展示を行っているブースに行ってきました。

「みちまちスクエア」は、NPO法人日本列島夕日と朝日の郷づくり協会が設置しているもので、貝塚市観光協会がブースを出展しています。

本市には、水間寺や孝恩寺、寺内町といった歴史的なものから、二色の浜や和泉葛城山など自然に触れ合うものまで、多種多様な観光資源があります。また、貝塚ならではの美味しい農産物や、つげ櫛をはじめとした特産品も盛り沢山です。そしてなにより、ゆるキャラグランプリ2016で、ご当地10位、総合13位と大躍進した本市のイメージキャラクターのつげさんが、本市のPRに日々頑張ってくれています。

「みちまちスクエア」では、こうした貝塚市の観光情報を一堂に展示し、北新地の地下という人の往来の非常に多い場所で情報発信しています。この日も、通りかかった人たちが次々に足を止め、展示に見入ったりパンフレットを手にしたりしてくれていました。

みなさんも、お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

更新日:平成29年5月18日

ページの先頭へもどる