文字サイズ変更

現在の位置

平成29年5月3日(水曜日・祝日)

h290503kodoroku_1.jpg

h290503kodoroku_2.jpg

h290503kodoroku_3.jpg

5月3日(祝・水曜日)、農事組合法人 奥貝塚・彩の谷(通称:農業庭園「たわわ」)の「たわわ祭」に行ってきました。

この「たわわ祭」は、毎年この5月3日に開催されており、13周年を迎えた近年では、「5月3日は、たわわ祭の日」としてすっかり定着しました。例年、小さなお子さんも沢山来てくれており、大いに貝塚の自然とふれあい、元気いっぱいにイベントを楽しんでくれています。

この日も、貝塚南高校や市立第四中学校、第五中学校のみなさんによるブラスバンド演奏が賑やかに開会を告げると、家族連れをはじめとした大勢のかたが、園内にくり出して行きました。

園内では、いちごの摘み取り、もちつき、伝承のおもちゃ作りや草花でのしおりづくり体験、また新鮮な地元野菜やそれらを使った天ぷら、旬のたけのこご飯の販売など、多くのコーナーが設置されていました。また、つげさんやもずやん、葛城ぽん太など、貝塚ゆかりのゆるキャラも登場し、イベントを盛り上げてくれました。

南川組合長さんを始め「たわわ」のみなさんが取り組んでおられる、自然とのふれあいを通じた農業の大切さ、森の大切さへの理解促進や地産地消の推進を、市としても応援して行きたいと思います。

更新日:平成29年5月3日

ページの先頭へもどる