文字サイズ変更

現在の位置

あいさつ

市長の写真

 

すっかり秋も深まり、過ごしやすい季節となりました。

 

秋になると「食欲の秋」や「読書の秋」といったように、『○○の秋』という言葉をよく耳にします。これは秋が多くの農作物の収穫時期であり旬の食べ物が豊富であることや、「灯火親しむべし」という言葉があるように、すごしやすい季節となり読書などに適した気候であることなどが由来と言われています。

 

さて、秋は日本各地でイベントが開催されますが、貝塚市でもお祭りやイベントが盛り沢山です。

先ず、10月7日(土曜日)、8日(日曜日)には貝塚だんじり祭りが開催されます。この2日間では貝塚市の全域で勇壮で華麗な地車が曳行され、特に地車が勢いよく曲がり角を疾走する「やりまわし」は何度見てもその迫力に魅了されます。

だんじり祭りは五穀豊穣を祈願する神事として約300年前から始まったと言われています。そんな伝統的な貝塚だんじり祭りをご覧いただければと思います。

 

そして10月29日(日曜日)には、「貝塚二色の浜ビーチ&パークラン2017」が開催されます。府下随一の海水浴場であり、日本の白砂青松百選にも選出された美しい景観が広がる二色の浜海水浴場で開催されるこの大会は、今回で3回目の開催を迎え、秋の恒例イベントとなっています。砂浜と芝生の丘を駆け抜ける新しいランニングイベントにみなさんもご参加いただき、一緒にイベントを盛り上げていただければと思います。

 

朝夕の寒暖差が大きい季節です。みなさんにおかれましては、体調管理には十分御注意いただき、大いに秋を堪能していただければと思います。

 

                                                                                                   貝塚市長 藤原 龍男

 

更新日:平成29年10月3日

ページの先頭へもどる