夢舞隊のよさこい かっこよかった!

投稿日:

今日は『夢舞隊』のみなさんが、よさこいを見せに来てくれました。

踊りが始まる前は「どんなんかな?」と、みんなわくわくドキドキ!!

始まると赤、黄色、緑の鮮やかな衣装を着て、迫力のある踊りにみんな釘付け。

「すごいね~!!!」「がんばれ~!」の声が飛び交っていましたよ。

小さいクラスのお友だちは拍手をしたり、立ち上がって見てみたり、

嬉しそうな姿がありました。

「一緒に踊ろう~!!」と、夢舞隊のみなさんが誘いに来てくれて、

鳴子を貸してもらいみんなも踊りました!

初めて持つ鳴子に、音を鳴らしてみたり、じ~とみてみたり、

素敵な経験になりました。

みんなでよさこいを見た後、5歳児めろん組の子たちは「かっこよかった!」「楽しかった!」と大興奮★

特別に、一人ずつ鳴子の持ち方や鳴らし方を教えてもらいました。

親指と人差し指の間に鳴子を挟み、グーの手で握った時に鳴らすというやり方は、なかなか難しかったようでしたが、どの子も真剣に取り組んでいました。

また、『どっこいしょ』という曲の振りつけを教えてもらい、一緒に踊りました。

終わってからも、「楽しかった~!」「まだしたい!」と大満足の子どもたち。

これからも、引き続き取り組んでいきたいと思います☆

夢舞隊さん、ありがとうございました。

英語 楽しいな♪

投稿日:

今日は、めろん組(5歳児)が楽しみにしていた英語であそぼうの日☆

ブラッド先生が来てくれると「ハロー」と英語で元気よく挨拶しました。

はじめは質問タイム!「何の果物が好きですか?」「何色が好きですか?」などと気になることを次々に質問しました。「私も黄色好き~!」「僕はバナナのほうが好きやわ」と先生との会話を楽しんでいましたよ☆

その後は、“マイネームイズ〇〇”と自分の名前を英語で言いました。自信満々な子、少し恥ずかしそうな子と様々でしたが、先生と握手するとみんな笑顔に☺

“アップ”“ダウン”などと英語に合わせて身体を動かした後は、今の気持ちを英語で言ってみることに。“ハウアーユー?”の質問に、「アイム ハングリー(お腹がすいた)」「ホット(暑い)」と、先生がホワイトボードに描いてくれた絵を見たりしながらみんなで答えていきましたよ。

色当てクイズもしました☆「レッド」「パープル」などと、知っている色を積極的に答えていて、先生も「よく知ってるね~」とビックリしていました。自分の好きな色の時は「OK」好きでない色は「NO」とみんなの前で答えたりして、盛り上がりましたよ。

最後は、部屋の中にある色を探すゲームをしました☆言われた色をみんな必死に探していて、見つかると「ここにあったで!!」と喜んだりしていました。

ブラッド先生と楽しみながら、英語に触れあった子どもたち。終わってからも「〇〇って英語で何て言うん?」と意欲的な姿も見られました。これからも英語に触れながら、英語の楽しさをみんなで知っていけたらいいなと思います。

 

8月のこんだて

投稿日:

☆1~5才の献立や離乳食を含めた0才の献立を載せています。

また、今月は「かしわのしょうが焼き」と「シルバーサラダ」のレシピを紹介しています。

下記のPDFファイルをご覧ください。(なお、携帯電話からはPDFファイルを見ることができません。パソコンからご覧ください。)

http://www.city.kaizuka.lg.jp/kishimahoikusho/article/8%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%A6%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82_473

親子夏祭り☆

投稿日:

親子夏祭りがありました!

楽しいお店がたくさんあり、どこも子ども達の楽しそうな声が溢れていました♪

 

保育教諭によるお面コーナーと、魚釣りもありました。

さかな釣りの生き物は、3.4.5歳児が作りましたよ!

 

お店を楽しんだ後は、5歳児めろん組が毎日教えに来てくれた『だるまちゃん音頭』をみんなで踊りました。

 

最後は、保育教諭がボディパーカッションとエイサーを披露しました。

 

準備をしていただいた保護者会の方々をはじめ、交代で店番などをしていただいた保護者の皆様のおかげで、楽しい夏祭りとなりました。

ご協力いただき、ありがとうございました。

わくわく保育がんばったよ☆

投稿日:

7月12日は年長児のわくわく保育の日でした。

この日を楽しみにいろんなことに取り組んできためろん組の子どもたち。

がんばろうセレモニーでみんなの前で頑張ることを発表し、一日が始まりました☆

・お買い物・

夕食のカレーライスやヨーグルト和えの材料を買いました。本物のお金をドキドキしながら渡していましたよ。

近くに怪しげな『まじょすーぱー』もあり、「なにこれ?!」とこどもたちも興味津々。以前魔女にもらったお金で、まほうのめがねや力のでる水も買いました。

・お風呂屋さんごっこ・

みつまつ温泉では、背中も「自分で洗う」とはりきっていましたよ。また番台をしたり休憩所ではマッサージのサービスもありましたよ。

・クッキング・

夕食のカレーライスもお米を洗い、食材を切ったりして作りました。ピーラーや包丁は何度も経験してきたこともあり、使い方もバッチリでした。

飾りつけをした部屋に、保育こども園課の西阪課長や先生達をご招待☆自分たちで作った夕食を「おいしい!」とおかわりして食べていました。

・キャンプファイヤー・

アチチ王国の火の神が火をつけ、火の大切さを教えてくれました。担任たちにも内緒に練習してきたスタンツ(グループごとの出し物)をしましたよ☆人形劇、マジック、ダンスやブラックシアターを披露し、客席から「すごーい!」などと歓声があがると、子どもたちも嬉しそうな表情をしていましたよ。

そして…キャンプファイヤーが終わると魔女から手紙が!

『ホールにプレゼントがあるからともだちとちからをあわせてきてね』

行ってみると魔女のお城が!「一緒にいこう」「怖いけど、ちから水かけたらいけるよ」などと声をかけあい、勇気を出していざお城の中へ。

中に入ると、満点の星空にみんな大興奮!「きれい~!」「魔女のほうきもある」「魔女さんありがとう」とみんなで寝ころんで星空を眺めました。

わくわくドキドキをたくさん経験した子どもたち。この経験がまたひとつ子どもたちを成長させてくれたことと思います。