文字サイズ変更

現在の位置
  • ホーム > 
  • 公民館 > 
  • 貝塚市の特技登録制度 「まちのすぐれもの」

貝塚市の特技登録制度 「まちのすぐれもの」

貝塚市では、市民のみなさんの学習ニーズに応えるため、多種多様な学習機会を幅広く提供できるよう考えています。
「まちのすぐれもの」とは、市民のみなさんの多彩な特技・学識などを登録していただき、要望のあるグループなどに紹介する制度です。 

 「まちのすぐれもの」登録者から講師が探せます 

  • 公民館のクラブや地域の諸団体、自主グループの学習会等で活用できます。
  • 基本的にボランティアですので、謝礼は低額です。

 

このような登録があります。

  • 書道
  • 茶道
  • 生け花・フラワーアレンジメント
  • 絵手紙
  • 絵画・油絵・デッサン
  • 編み物
  • パッチワーク
  • 洋裁
  • レザークラフト
  • アクセサリー づくり
  • ベネチアンガラス
  • 押し花
  • 仏像彫刻
  • 拓本・表装
  • コーラス・声楽・歌唱 ・カラオケ
  • ピアノ・筝曲・三味線・二胡
  • トーンチャイム演奏
  • リトミック
  • ヨガ
  • 太極拳
  • エアロビクス
  • ハワイアンフラ
  • 整体
  • ベビーマッサージ
  • ペタンク
  • 舞踊・民踊 ・新舞踊
  • フォークダンス
  • ジャズダンス ・リズムダンス・ヒップホップ
  • ストレッチング
  • ネイルアート・ハンドケア・フットケア
  • カラーコーディネート
  • マジック・演芸
  • 中国語
  • 着付け
  • 料理・お菓子づくり・パン
  •  将棋
  • パソコン
  • 靴と健康
  • 遺言書の書き方

など(2017年8月現在)

 

特技登録の受付も随時おこなっています 

「これだけは自信がある」「こんな技術を他の人に是非伝えたい」など、みなさんの特技や学識をこの制度に登録してください。

 

例えば・・・

  • 健康づくりのための運動、レクリエーション指導ができます。
  • 伝承あそび(けん玉、竹馬、竹細工、折り紙など)の指導ができます。
  • 歴史、自然、環境など、私たちの住んでいる地域を再認識してほしい。
  • ワープロ・パソコン・ビデオ・カメラなどOA機器なら自信があります。
  • 介護・闘病生活・子育てなど、いろいろな経験を伝えたい。

 ・・・など

 

登録の対象 

貝塚市在住・在勤で、特技をお持ちの満20歳以上の方ならどなたでも登録できます。 

手続き 

登録を希望される方は、公民館にある「特技登録用紙」に記入のうえ、公民館に提出してください。その後、面接を行った上で登録となります。 

ただし、下記の人は登録できません 

  • 学歴や特定流派などの条件指定・宣伝をするもの。
  • 営利を目的としたり、特定の政党・宗教を支持・宣伝・普及するもの。
  • 危険なものや、公共の福祉を害するもの。
  • この制度の目的にそぐわないもの。
 

登録者の活用について 

学校・公民館等の学習会や研修会の講師として要請することがあります。
また、公民館のクラブや各種団体・自主グループ等の学習会の主催者の求めに応じて紹介します。
この制度と同様の制度を実施する近隣市町村との間で、相互に人材紹介し、人材の交流をします。

 

注意事項:この制度に登録したことによって、公民館等での活動や収入を保証されるものではありません。

 

謝礼は 

ボランティアですので、低額です。

 

登録の廃止・抹消 

登録の廃止は、登録者からの申し出によって行います。
また、登録期間中、登録要件に適さないと判断した場合は、登録を抹消します。

 

くわしくは、公民館へお問い合わせください。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

教育部 中央公民館

電話:072-433-7222
ファックス:072-433-7224
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番1号 コスモスシアター2階 

更新日:2017年9月25日

ページの先頭へもどる