文字サイズ変更

現在の位置

沖縄伝統芸能 歌謡ショー・舞踊ショー はいさい(3月8日)

~エイサー・琉球舞踊・三線の世界~

 沖縄の芸能文化は、琉球王国時代に中国から使者を歓迎するためにつくられた「宮廷芸能」と、島々や村々でつくられ祭りに演じられた「民俗芸能」と、明治以降につくられた「庶民芸能」の3つに大別されます。沖縄の人々は過酷な歴史の運命の中で、悲しみや苦しみの中から芸能に心の癒しを求め、明るくたくましく生きてきました。

 その背景には沖縄の”非武装の国・非武の文化”があります。愛と平和と明るさに満ちた人間賛歌が脈々と流れている琉球芸能は観る者に生きる力を与えます。

 

はいさい

日時 3月8日(金曜日)午後1時30分~2時30分 (午後1時開場)

会場 やすらぎ老人福祉センター

出演 はいさい(歌舞団)

定員 200人(申込不要)

手話通訳あり

 

 

Googlemap  地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問合わせ先

都市政策部 ひと・ふれあいセンター

電話:072-422-7523
ファックス:072-433-4604
〒597-0083
大阪府貝塚市海塚22-1 ひと・ふれあいセンター 

更新日:2019年2月5日

ページの先頭へもどる