文字サイズ変更

現在の位置

貝塚市ブロック塀等撤去費補助制度

【平成30年度の受付は終了いたしました】

 

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震において、基準を満たさないブロック塀等の危険性が認識されたところです。

市では、現行の建築基準法の規定に適合していないブロック塀等の撤去費用の一部を補助することにより、当該ブロック塀等の撤去を促し、地震による人的・経済的な被害を軽減し、安全で災害に強いまちづくりの推進を図ることを目的として、ブロック塀等の撤去を促進する補助制度を創設しました。

 

補助の概要 

対象建築物

  市内に存するブロック塀等で、国・府・市道に面する道路からの高さが60センチメートルを超え、ブロック塀等の高さが、ブロック塀等と道路境界までの水平距離より高いもので、ブロック塀等点検表(別紙)で不適合となる項目が1つ以上あるもの。

(ブロック塀等とは:補強コンクリートブロック造塀、組積造塀、大谷石塀、組立式コンクリート塀(万年塀)等をいい、ブロック塀等の一部にフェンスが存在する物も含む)

 申請前に着工した場合は対象外となります。ただし、今回の地震発生を機に、既に補助対象となるブロック塀を撤去したものも対象となりまます。(申請前に必ず相談してください)

補助条件

対象のブロック塀等を全て撤去すること。

 

補助金額

  • 工事費又は、基準額(撤去するブロック塀等の見付面積1平方メートルにつき、13,000円を乗じて得た額)のいずれか少ない額に2分の1を乗じた額。(千円未満は切り捨て)
  • 最大15万円

 

申請者

  • ブロック塀等を所有又は、管理する個人又は、法人。
  • 貝塚市の市税に滞納がある場合は除く。
 

申請期間 

予算の範囲内で8月1日から12月28日の開庁時間で受け付けております。また、平成31年3月15日までに工事が完了していることと、市への工事完了報告を行う必要があります。

 

申請の流れ 

事前相談・調査申請

ブロック塀等を撤去・改善する前に電話または窓口で調査の申込みをお願いします。

ブロック塀等について現地調査に伺います。(調査の際には立会をお願いします。)

 

1、 交付申請のため、以下の書類を提出して下さい。

1.貝塚市ブロック塀等撤去費補助金交付申請書

2.工事等見積書(内訳明細書含む)

3.現況写真

4.付近見取り図

5.配置図(ブロック塀等の位置、延長及び高さを記入した図面)

6.平面図

7.ブロック塀等点検表(根拠となる写真等資料の添付が必要)

8.市税に未納がないことの証明書

9.固定資産評価証明書(現在の所有者が判明できるもの)又は、土地・建物の登記簿謄本

10.【建物と土地の所有者が異なる場合】 所有者以外の者の権利者の同意書

11.【管理者が申請する場合】  登記簿謄本に加え、所有者との間で締結している管理委託契約書並びに撤去工事に関する同意書。

注意事項:上記以外に別途書類が必要な場合があります。

代理人による申請の場合は、委任状が必要になります。

 

2、 交付決定・着手

申請書等を市で審査し、対象となる場合、貝塚市ブロック塀等撤去費補助金交付決定通知書を交付しますので、通知書を受け取ってから概ね30日以内に撤去工事に着手し、貝塚市ブロック塀等撤去着手届を提出して下さい。

 

3、ブロック塀等撤去工事の完了

 ブロック塀等撤去工事完了後、以下の書類を市へ提出して下さい。

・貝塚市ブロック塀等撤去費補助金実績報告書
・工事請負契約書写し
・工事完了後の写真
・工事費の請求書(内訳書含む)及び領収書写し
 

 

4、補助金の請求

3の報告書等に基づき、市から貝塚市ブロック塀等撤去費補助金交付額決定通知書にて、補助金額をお知らせしますので、補助金の請求をして下さい。

・貝塚市ブロック塀等撤去費補助金交付請求書
・撤去工事費用の支払いに係る領収書又はその写し

上記内容を確認のうえ、市から補助金をお支払いします。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

都市整備部 まちづくり課  住宅政策担当

電話:072-433-7214
ファックス:072-433-7079
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 分室2階 

更新日:2018年12月28日

ページの先頭へもどる