文字サイズ変更

現在の位置

耐震改修促進税制

一定の要件を満たした耐震改修工事を行った場合、所得税の特別控除と固定資産税の減額措置があります。この控除・減額を受けるために必要な証明書の発行を行っております。

 

所得税控除 

 平成21年1月1日から平成25年12月31日の間に、昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建てられた住宅を、一定の要件を満たす耐震改修を行った場合、所得税の控除を受けることができます。

 

対象

 下記の全ての要件を満たすものです。

  • 申請者が自ら居住の用に供しているもの
  • 昭和56年5月31日以前に着工されたもの 
  • 現行の基準に適合しないものを、現行の耐震基準に適合させるための改修を行ったもの

 

控除内容

 上記の要件を満たす耐震改修を行った場合に、改修に要した費用から補助金額を控除した額の10%相当額(20万円を上限)を所得税額から控除

 

証明書について

 控除を受けるために必要な証明事項は、以下の3つです。

  1、適用対象区域であることの証明

  2、改修をした家屋であることの証明

  3、耐震改修費用の額の証明

 

必要書類

 住宅耐震改修証明申請書に必要事項を記入のうえ、下記のあてはまる部分の必要書類を添付し、提出してください。

  1、市で全ての事項の証明を受ける場合

    (イ)貝塚市の木造住宅耐震改修補助金を受けて耐震改修を行った場合

      ・補助金の確定通知書の写し

    (ロ)上記補助を受けずに耐震改修を行った場合

      ・登記事項証明書又は固定資産税の課税証明書又は建築確認済証

      ・位置図、配置図、平面図

      ・改修箇所写真、工事工程写真

      ・改修前の耐震診断結果報告書

      ・改修後の耐震診断結果報告書又は住宅性能評価書

      ・改修工事費用の明細書と領収書の写し

      ・その他市長が必要と認める書類

  2、市で適用対象区域であることの証明を受け、建築士、指定確認検査機関、登録住宅性能評価機関のいずれかで、その他の証明を受ける場合

    (イ)貝塚市の木造住宅耐震改修補助金を受けて耐震改修を行った場合

      ・補助金の確定通知書の写し

    (ロ)上記補助を受けずに耐震改修を行った場合

      ・登記事項証明書又は固定資産税の課税証明書又は建築確認済証

 

注意事項 

 所得税の控除を受けるためには、上記証明書と必要書類を確定申告時期に岸和田税務署(072-438-1341)へ提出する必要があります。

 

 

 

 

 

固定資産税の減額 

 昭和57年1月1日以前から所在する住宅について、一定の要件を満たす耐震改修を行った場合、固定資産税の減額制度があります。

 

対象

 下記の全ての要件を満たすものです。

  • 昭和57年1月1日以前から所在する住宅
  • 現行の基準に適合する耐震改修であること
  • 耐震改修に要した費用の額が1戸あたり30万以上であること 

 

減額内容

 上記の要件を満たす耐震改修を行った場合に、下記の期間、固定資産税(120平方メートル相当分)を2分の1に減額。

  • 平成21年12月31日までに耐震改修が完了した場合、翌年度から3年度分
  • 平成22年1月1日から平成24年12月31日までに耐震改修が完了した場合、翌年度から2年度分
  • 平成25年1月1日から平成27年12月31日までに耐震改修が完了した場合、翌年度分 

 

必要書類

 証明申請書に必要事項を記入のうえ、下記のあてはまる方の必要書類を添付し、提出してください。

  1、貝塚市の木造住宅耐震改修補助金を受けて耐震改修を行った場合

      ・補助金の確定通知書の写し 

  2、上記補助を受けずに耐震改修を行った場合

      ・登記事項証明書又は固定資産税の課税証明書又は建築確認済証

      ・位置図、配置図、平面図

      ・改修箇所写真、工事工程写真

      ・改修前の耐震診断結果報告

      ・改修後の耐震診断結果報告書又は住宅性能評価書

      ・改修工事費用の明細書と領収書の写し

      ・その他市長が必要と認める書類

 改修工事の設計及び工事監理を行った建築士等で証明書を発行していただくことも可能です。

 

注意事項 

 固定資産税の減額を受けるためには、上記証明書と必要書類を添えて、耐震改修が終了した日から3か月以内に貝塚市の課税課(072-433-7253)へ申告する必要があります。

 

 

 

 

 

お問合わせ先

都市整備部 まちづくり課  住宅政策担当

電話:072-433-7214
ファックス:072-433-7079
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 分室2階 

更新日:2016年4月5日

ページの先頭へもどる