メニュー

空き家バンク制度

文字サイズ変更

現在の位置

空き家バンク制度

貝塚市では、市内の個人が所有する空き家を有効活用することにより、本市への移住及び定住促進を図るため「空き家バンク制度」を創設します。

空き家バンク制度とは、市内に個人が所有する空き家の売買や賃貸借を希望する所有者等に空き家物件を市に登録していただき、市内への移住・定住等を目的として空き家等の利用をお考えの方に対し、その情報を紹介する制度です。

 

空き家をお持ちの方(空き家を売りたい、貸したい方) 

 

 ただ今、物件登録募集中です!

 

空き家の売却・賃貸を希望する方は、下の登録事業者一覧から登録事業者を選び、物件の媒介の契約を締結後、市へ物件の登録を行ってください。

また登録事業者につきましては、随時受付中です。

登録できる空き家

個人が自らの居住を目的として建築又は所有し現に居住していない(近く居住しなくなる予定のものを含む)市内に存在する専用住宅、共同住宅及び併用住宅(住宅部分の床面積が全体の2分の1以上あるもの)。ただし、次のものを除きます。

  1. 分譲・賃貸借を目的として建築された住宅。
  2. 売買又は賃貸借することが適さない住宅。
  3. 主として不動産業を営む者が所有する住宅。

空き家が相続や所有権以外の権利設定がある場合や共有名義の場合は、権利関係者の承諾がなければ登録できません。

12月21日現在、登録事業者は9社です。

 

空き家をお探しの方(空き家を買いたい、借りたい方) 

市内への移住・定住を目的として空き家等の購入・賃借を希望する方は、市のホームページに掲載された物件情報をご覧ください。希望に合った物件があれば担当の登録事業者に連絡をとり交渉してください。

 

物件の媒介を希望する宅地建物取引業者の方 

空き家バンク制度による物件の媒介を希望する宅地建物取引業者の方は、市へ 事業者情報の登録を行ってください。登録要件等詳しくは下の貝塚市空き家バンク制度事業者登録等事務取扱要領をご覧ください。

 

法人税、所得税並びに消費税及び地方消費税につきましては国税になりますので、納税証明書等の発行は所管する税務署で行います。
参考に国税局の納税証明書の交付請求手続のページをリンクしておりますのでご確認のほどよろしくお願いします。

 

登録物件一覧 

11月30日現在登録されている物件は1件です。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

都市整備部 まちづくり課  住宅政策担当

電話:072-433-7214
ファックス:072-433-7079
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 分室2階 

更新日:2016年12月21日

ページの先頭へもどる