文字サイズ変更

現在の位置

住民票の写しなどの請求

住民票の写しなどの交付を請求されるときは、請求用紙に「使用目的」を記入していただくことになっています。これは、プライバシーの侵害など不当な目的に住民票の写しが利用されることを防ぐものです。このため、使用目的がプライバシーの侵害や差別的事象につながる恐れがあると認められるときは、請求をお断りします。

 

請求できるかた 

 

  • 本人、または本人と同一世帯のかた

 
    必要となる書類:本人確認書類

 

  • 窓口に来られるかたが代理人、第三者の場合 (同じ住所のかたでも別世帯の場合は代理人、第三者扱いになります。)


    必要となる書類:本人確認書類、委任状

 注意:寝たきりなどで委任状が書けない場合は事前にご相談ください。

    (続柄やご事情のわかる資料等が必要な場合があります。)

 

窓口に来られたかたの本人確認書類が必要です。 

住民票の写しの広域交付 

全国どこの市区町村でも住民票の写しの交付が受けられます。

 

住基ネットを利用して、全国どこの市区町村でも住民票の写し(本籍地や筆頭者の表示が省略されたもの)の交付が受けられます。              

 

請求者

  • 本人又は同一の世帯員に限る

 

請求に必要なもの

  • 本人確認のできる書類(住基カードまたは運転免許証、パスポート、在留カードなど官公署が発行した有効期間内の顔写真付の書類)

  住基カードをご利用の場合はパスワードの入力が必要です。

 

交付手数料

  • 貝塚市では1通300円

 

その他

  • 本サービスによる住民票の写しの申請及び交付につきましては、山手及び浜手地区市民サービスコーナーでは取り扱っていません。
 

お問合わせ先

総務市民部 市民課

電話:072-433-7371、072-433-7373、072-433-7374
ファックス:072-433-7377
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館1階 

更新日:2016年4月1日

ページの先頭へもどる