文字サイズ変更

現在の位置

建設工事登録事業者の格付け(ランク付け)制度などの変更について(お知らせ)

 建設工事に関する発注予定件数及び登録事業者数の現在の状況から、登録事業者の皆さんの受注機会の均等化をより一層図る目的で、発注基準表(発注金額区分)と格付け(ランク付け)制度に関して、次のように変更いたします。

 

建設工事の等級別発注基準(ランク別金額区分)を変更します。 

1.舗装工事のランクを三つに細分化します。

 登録業者数が非常に多くなっている舗装工事のランクを「A」、「B」、「C」の三区分に細分化し、これに応じて発注基準(金額区分)もそれぞれ三つに細分化します。

2.建築工事の発注基準(金額区分)を変更します。

 建築工事の「B1」、「B2」、「C」の各ランクの金額区分を見直します。変更後の金額区分については、下記「平成29年7月適用の変更内容(要約)」をご覧ください。

 ※なお、この金額区分については、建築・土木・舗装の各工事で平成28年7月以降、毎年金額区分を見直し、公表することとしています。

 

変更内容等、詳しくはこちらをご覧ください。 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

総務市民部 契約検査課

電話:物品担当 072-433-7320、工事担当 072-433-7321
ファックス:072-433-7404
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階 

更新日:2017年11月24日

ページの先頭へもどる